ファミマと日本相撲協会がコラボ! 塩ちゃんこ鍋や人気力士ブロマイド発売


ファミリーマートは、公益財団法人日本相撲協会との取り組みとして、「日本相撲協会監修 12品目の塩ちゃんこ鍋(ゆず風味)」や「人気力士ブロマイド」を1月12日より発売する。

この取り組みは、新型コロナウイルス感染拡大の影響でイベントの開催に制限がかかる中、身近なコンビニで少しでも大相撲を感じてほしいと大相撲一月場所の開催時期に合わせて企画されたもの。

日本相撲協会が監修した「12品目の塩ちゃんこ鍋(ゆず風味)」(税込498円)は、鶏ガラベースのスープにゆずを加え、香りよく仕立てたもの。隠し味にはゆずと相性の良い昆布だしを使用。具材は根菜入り鶏つくね、豚バラほか、彩りの良い具材が12種類盛り付けられている。

「人気力士ブロマイド」は、ファミリーマート店内のマルチコピー機を使ったコンテンツサービス「ファミマプリント」で印刷できる。昨年の九月場所・十一月場所で活躍した力士や、当時の番付で三役の力士を中心に全40種類を取り揃え、L判・2L判の2サイズを用意。1枚当たりの価格はL判が税込400円、2L判が税込600円。マルチコピー機設置店のみで購入可能。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ