あなたはいくつ当てはまる? 破局しないカップルの共通点5つ




ラブラブなカップルとしてアピールしていたのに、いきなり破局して周囲を驚かせる二人っていますよね。反対に苦労をしているのに仲が深まっていくカップルもいます。その違いはどこにあるのでしょうか。

破局しないカップルの共通点

付き合うまで時間がかかった

片思いのアプローチ。あれこれ考えて続けるのって結構大変ですよね。振り向いてくれないと途中で諦めたくなってしまいます。好きな人と無事に付き合えるのって奇跡的なことですよね!
でも、その努力は付き合ってからも効果があるのです。こんなに頑張ったんだから簡単にはサヨナラできないと、カップルになっても努力が続きます。片思いだけでなく、周囲に反対されるなど付き合うまでに長くかかったカップルは、その後が安定すると言われています。

共通の趣味がある

どんなに相性がよくても、全ての好みがピッタリというわけにはいきません。ときには正反対だったり理解できないこともあります。多くのことが違って当たり前の二人ですが、だからこそ共通の何かが一つでもあればラッキー。特に趣味など協力して楽しめるものがあると、意見を交換したり話題が増えます。マンネリがきても共通の趣味があれば心強い!

会えなくても連絡が続く



遠距離恋愛は別れやすいと言われるように、会えないことはカップルにとってかなりの障害ですよね。でも、それを乗り越えさせてくれるのはマメな連絡。毎日ほんの少しでもお互いの様子を伝えあったり挨拶ができれば、想像以上に絆が深まるのです。
しかも、遠く離れているからこそ、会えたときの感動もいっぱい。コミュニケーションに慣れているので一緒に住んだときも安心です。

地味なデートも楽しめる

カップルといえば、サプライズやイベント時のデートが目立ちますよね。特別な場所に遊びに行ったり、おいしいものを食べたりしたいのは当然。とはいえ年中イベントばかりではありません。
日常を一緒に過ごす機会もあるはず。普通の日を笑顔で過ごせるなら、一緒にいることが幸せだと感じています。イベントがないと楽しくないなら、実はカタチだけの恋かも。

大ゲンカも乗り越えている

ケンカ別れで音信不通。そんな苦い経験をした人も多いかもしれません。あれだけ仲がよかったのに、プツンと切れた後は信じられないほど離れてしまうもの。それはお互い完全に傷つくような言葉を使ってしまうからです。
カップルの大ゲンカほど修復が難しいものはありませんよね。だからこそ、修羅場を乗り越えた二人はうまくいきます。相手を許せる余裕と自分の行動を反省する気持ちが深まって、以前より仲よくなれるでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ