工藤阿須加、大島優子、川口春奈、三浦翔平ら『教場』198期再会ショットにネット胸アツ

クランクイン!

 木村拓哉が主演を務めたスペシャルドラマ『教場II』(フジテレビ系)の公式ツイッターが9日に出演者のオフショットを公開。前作に引き続き出演した工藤阿須加、大島優子、川口春奈、三浦翔平ら198期の再会ショットに、ファンからは「198期最高です♪」「揃ったの嬉しい」などの声が集まった。

本作は、2020年1月に放送された『教場』に続く、長岡弘樹による同名小説シリーズのドラマ化第2弾。神奈川県警察学校を舞台に、木村演じる“最恐”の教官・風間(木村)と、警察官を目指す生徒たちの人間模様を前後編2夜連続のスペシャルドラマとして描いた。3日と4日に前後編として描かれた第2弾では、風間教場の200期生徒たちの物語を中心としつつも、198期生徒の宮坂(工藤)が指導員として登場。しかし前編の終盤で事故により殉職してしまう姿が描かれ、宮坂を追悼するために同期の楠本(大島)や菱沼(川口)、日下部(三浦)らが駆けつけるという展開を迎えた。

第2弾の放送から1週間が経ったこの日、公式が「198期 とうとう集合!!」と投稿したのは、ジーンズ姿の工藤を中央に198期生を演じた大島や川口、三浦、味方良介、村井良大らの集合写真。全員が笑顔を見せるこの写真について公式は「工藤くん、皆に会いたいと撮影中ずっと言っていてようやく叶いました!!」と明かしている。

198期生の結束ぶりが伝わるこの写真に、ファンからは「やっぱり198期最高です♪」「198期の絆が感じられる写真」といったコメントが殺到。さらに「うわーーーーー!泣いちゃうわ」「揃ったの嬉しい」などの反響も寄せられていた。

引用:スペシャルドラマ『教場II』公式ツイッター(@kazamakyojo)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ