ディオンヌ・ワーウィック、Twitterでカーディ・Bを賞賛&オフセットの名前をからかう

Billboard JAPAN



現地時間2021年1月9日にディオンヌ・ワーウィックが「今日、私の姪を通じて発見した人々のリストに“カーディ・B”を自信も持って追加します。この件については明日にでも」とTwitterに投稿した。彼女はこれまでに、チャンス・ザ・ラッパーやザ・ウィークエンドなどにTwitterでちょっかいをだし、名前をからかったことが話題となっている。

その後、ディオンヌは「カーディ・Bは、彼女自身に対して嘘がないわ」と述べ、「ビデオ映像を見ただけで、彼女の歌はまだ聞いていないの」と続けた。カーディ・Bは、すぐさま「OMGGGGG 熱狂的なファンです!!!!」と返答している。

翌日、 ディオンヌは「私はカーディ・Bの音楽は聴いていないの。ブリタニー(姪)がYouTubeのビデオと彼女の番組の映像を送ってきてくれたんだけど、そこでカーディは生き生きとした@msdebbieallen(デビー・アレン)と踊っているんです!」と綴り、カーディが様々なことに挑戦するFacebookシリーズ『Cardi Tries___』の中で、振付師のデビー・アレンの助けを借りてバレエに取り組む回について言及した。

そして、カーディへの賛辞の後、「一つ質問があるの。オフセットってどういう意味?」とカーディの夫の名前について述べ、「オンセットもどこかにいるのかしら?」とからかった。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ