SixTONES、1stアルバム『1ST』が初週売上46.7万枚でオリコン1位に


アイドルグループ・SixTONESの1stアルバム『1ST』が、12日発表の「オリコン週間アルバムランキング」で初週売上46.7万枚を記録し、初登場1位を獲得した(オリコン調べ・集計期間1月4日~10日)。

「1stアルバムの初週売上40万枚超え」は、2019年7月1日付でのKing & Prince『King & Prince』以来1年7カ月ぶり。また「1stアルバム初週売上記録」では、CHEMISTRYやKAT-TUNに次ぐ男性アーティスト歴代4位となった。

昨年1月にCDデビューを果たしたSixTONESの、これまでのシングル「Imitation Rain」、「NAVIGATOR」、「NEW ERA」3曲のほか、リード曲のラウドロックチューン「ST」や、全編アニメーションのMVが7日に公開され、現在再生数60万回を突破している「うやむや」など、ROCK、HIPHOP、R&B、POPS、EDM、BALLADなど、あらゆる音楽ジャンルの全13曲を収録。

1月4日発表の「第53回オリコン年間ランキング2020」では、期間内推定累積売上金額37.5億円を記録し、「アーティスト別セールス部門新人ランキング」1位を獲得したSixTONES。2月17日には、メンバーの松村北斗が出演する映画『ライアー×ライアー』の主題歌である最新シングル「僕が僕じゃないみたいだ」を発売する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ