エリアンナ、青野紗穂、未来優希らの追加出演が決定 ブロードウェイミュージカル『イン・ザ・ハイツ』全キャスト&公演詳細発表

SPICE



2021年3月・4月に上演されるブロードウェイミュージカル『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』の全キャストと公演詳細が発表となった。

今回発表されたキャストは、ダニエラ役にアニメ『進撃の巨人』の挿入歌やNintendo Switch『ARMS』公式テーマソングの歌唱などで活躍し、ずば抜けた歌唱力でミュージカル界からも熱いオファーが引きも切らないエリアンナ、カーラ役に14歳でN.Y.アポロシアターのボーカルコンテストで優勝し、折り紙付きの歌唱力で音楽活動はもちろん舞台にも活躍の場を広げている青野紗穂、ピラグア・ガイ役にスペイン語、英語、日本語の3ヶ国を話しジャンル問わず歌いこなすマルチシンガーソングライターエリック・フクサキ、グラフィティ・ピート役に幼少期からJAZZダンスやコンテンポラリーダンスを始め、ダンスを得意とし、現在「ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage」にも出演している山野光、ケヴィン・ロザリオ役に映像作品のみならず近年はミュージカルにも精力的に出演、確かな演技力で幅広く活躍している戸井勝海、カミラ・ロザリオ役に元宝塚男役スターで、退団後も豊かな表現力と歌唱力で数々のミュージカル作品に出演している未来優希、アブエラ・クラウディア役には『レ・ミゼラブル』など数々の作品に出演し、圧倒的な印象を残す演技で定評のある田中利花といった、華と実力を兼ね備えた布陣で上演される。
【あらすじ】

マンハッタン北西部、移民が多く住む町ワシントンハイツ。ドミニカ系移民のウスナビは両親の遺した商品雑貨店を守りながらドミニカで暮らす事を夢見ている。タクシー会社で働くベニーは、経営者夫妻の娘ニーナに想いを寄せている。ハイツの希望の星として名門大学に進学したニーナは、ある秘密を抱えて帰ってきた。ウスナビが恋心を寄せるヴァネッサはダニエラの経営するヘアサロンで働きながらハイツの外の世界に憧れている。

そんな中、皆から慕われているアブエラに奇跡が起きる!狂喜乱舞する住人達。しかし予想もしなかった混乱と不安が突然ハイツを襲う。ウスナビとヴァネッサ、ベニーとニーナの恋の行方は?ハイツの未来は? 大切にしたい自分の居場所はどこにあるのか―。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ