『UTAGE』“放送事故”連発!? 下手すぎる名曲カバーに驚きの声続出

まいじつ


(C)file404 / Shutterstock

1月8日放送の音楽特番『UTAGE!』(TBS系)で、豪華アーティストたちが歴代の名曲をカバー。全体としては概ね好評だったのだが、一部アーティストの歌唱力に対して、酷評の声があがっていたようだ。

『UTAGE』は視聴者リクエストの楽曲をアーティストが選曲し、カバーしていく番組。今回、批判の的になっているのは、俳優の梅沢富美男による『パプリカ』と、ダンス&ヴォーカルグループ『DA PUMP』のTOMO、KIMI、U-YEAHによる『涙のリクエスト』のカバーだ。

『パプリカ』を披露した梅沢だが、普段の彼からは想像もつかないような高い声を駆使して熱唱してみせる。歌唱中には、『<NHK>2020応援ソング「パプリカ」ダンス ミュージックビデオ』のダンスも披露し、子どものような爛漫さを見せつけてスタジオを和ませた。

そして「DA PUMP」メンバーの3人は、特徴的な歌い方や全くハモっていないハモリパートが目立ってしまう結果に。

『UTAGE』のカバー曲に大ブーイング


大御所にも関わらず、全力で「パプリカ」をパフォーマンスした梅沢。しかし一部の視聴者からは、

《梅沢富美男のパプリカ。完全な放送事故でしょ? だめだよ。こんな人に歌わせちゃ》
《どうした、梅沢富美男。パプリカひどいな。放送事故レベルだ》
《音程も悪かったし、全然かわいくない。あんなオジサン、もう二度と「UTAGE」に出ないでほしい》
《パプリカを歌う梅沢富美男氏は、ちょっとコウメ太夫氏を連想しました》

などと反発の声が続出している。また「DA PUMP」に関しても、

《放送事故並みのチェッカーズだな》
《涙のリクエスト…。こんなん放送事故かと思うわ! 素人の番組か?》
《中途半端な番組。10分に一回は放送事故レベルの下手くそな歌声が聞ける》
《放送事故とガチ勢が交互にやってくる番組なのね。これは》

といった意見があがっていた。

「同番組は昨年2月に放送された際も、一部アーティストに批判が殺到しています。このときは『Kis-My-Ft2』の派生グループ『舞祭組』の宮田俊哉、シンガーソングライターの三浦祐太朗らが和楽器の演奏を披露。練習時間が足りなかったのか、ミスを連発してしまい、呆れ声があがっていました。持ち歌以外を披露するということで歌唱力の差が浮き彫りになってしまうのかもしれません」(芸能ライター)

カバーは、どうしても原曲と比べられてしまうもの。今回批判の的になったアーティストは少し不憫であったが、これをバネに歌唱力を磨いてもらいたいものだ。

※2021年1月13日10時40分、都合により当該記事の一部を修正しました。

【画像】

file404 / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ