『バイキング』坂上忍の“差別発言”が炎上「降板しろ!」「偏向報道だ」

まいじつ


(C)まいじつ

1月8日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍が放った一言に対して批判が殺到。「番組を降板しろ!」と視聴者が大激怒する炎上状態になっている。

今回番組では、歌舞伎俳優・中村芝翫に2度目の不倫報道があったことを取り上げた。『週刊文春』によると、相手はアンジェリーナ・ジョリー似の32歳美女で、中村は昨年11月26~28日に京都の高級ホテルで3連泊。そしてこの11月28日というのが、妻でタレントの三田寛子との結婚記念日であったこともわかっている。なお、三田は離婚をきっぱり否定し、「人生の初めての挫折を味わったのは流産でした。絶望感にさいなまれていた私を、主人が優しく、愛情を持って支えてくれた。そのとき、この人と添い遂げると誓ったんです」と健気なコメントを残している。

なかなかのゲス不倫なのだが、坂上はこの話題についてまず、「僕は30年来の友人だから、こうちゃんって呼んでるし、そもそも寛子ちゃんとお付き合いした時に、この間に、共演者の僕も知ってる人がいて…」と、中村と仲がいいことを強調。そして「僕は全力で黙りますよ!」と言ってみせた。

身内贔屓の近藤春菜は自ら降板


情報番組の司会者が、〝友達だから〟という理由で、スタンスを変えることを宣言したことに視聴者は大激怒。

《なら番組を降りては? ある人は責めるけど、ある人は責めない。これは偏向報道。情報を扱う側の人間として最低な行為だと思う》
《要するに「ボクは対象相手によって意見がコロコロ変わりますよ」って言ってるんだよね。こんなのをMCに起用してていいの? フジテレビさん》
《場合によってスタンス変えるなんて、政府批判なんかできませんね》
《ヘドが出るわ、偏向報道そのもの。お前は絶対権力者か》
《反撃しない人々「政治家」などは徹底的に叩き、反撃しそうな人やお友達には大甘で笑ってすませる。こんな茶番は見るに値しない》
《贔屓であり、差別でもあり、イジメでもある》

といった声が多くあがっている。

「同じく情報番組の『スッキリ』(日本テレビ系)では、身内に甘いと言われ続けた『ハリセンボン』近藤春菜がついに卒業宣言をしました。坂上にも同じような処置が望まれているようですね」(芸能記者)

偏向番組を毎日3時間垂れ流すフジテレビ。やはり、かつての輝きを取り戻すのは難しそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ