話題の「まるでこたつソックス」ほんとに温かいのか試してみた

女子SPA!

 この時期のおうち時間を快適にしてくれると今密かに人気を集めているアイテム、その名も『まるでこたつソックス』をご存知ですか?

冷え性の筆者はもうネーミングからして気になるうえに、60年以上靴下作りと向き合ってきた老舗ブランドokamotoの商品ということもあり、これは買ってみるしかないでしょう!と悩むことなく気付けば速攻でポチッていました。

その気になる効果と履き心地を検証。布団に入ってもしばらく温まらない筆者の足元は、果たして救われるのでしょうか…?

◆独自の温熱刺激で足元からぽかぽかに

『まるでこたつソックス』(¥1,980 税込)は、“足もとから、ちょっといいことを”をコンセプトにココロとカラダを健康で美しい状態に導いていく、okamotoが提案する【靴下サプリ】シリーズの1つ。2015年の発売以降、愛用者の口コミやメディア、SNSなどを介して着々とファンを増やしている話題のアイテムです。

冷えから身体を守る秘訣はズバリ、“首”にあるのだそう。足首や手首、首は血液が集中して流れるポイント。その部分が冷えると冷たい血液が流れ、全身の冷えの原因になってしまうのだとか。

まずネーミングセンスが抜群。“まるでこたつ”なんて謳っているのだからこれはもう自然と期待値が高まってしまうし、絶対に温かくなければダメなやつです。

パッケージもスタイリッシュでおしゃれなのでプチギフトにも良さそう。

温かさの秘密は特許取得済の独自の編み方。足首のツボである三陰交を温める作りになっていて、さらに東レ、東洋紡、岡本の3社が共同開発した特殊保温・発熱素材を使用し、今までより温かい靴下を実現しているのだとか。

◆期待を裏切らない、1度履いたら脱ぎたくなくなる温かさ

まず足を通した瞬間に感じたのは、「生地感が最高すぎる」ということ。肌当たりが柔らかいふわふわとした素材で、冷え切った足を優しく包み込んでくれます。締め付け感が一切なく、長時間履いていてもストレスゼロ。伸ばして履いてもたるませて履いてもOKの長めデザインになっているのも嬉しいです。

素材のおかげで履いた瞬間から温かいのですが、ずっと履いているとさらにポカポカしてきます。足がじんわりと汗ばんでいる時もあり、冷え性の筆者からしたら今まで他の靴下では絶対にあり得ないことだったので驚きました。そして足が温まっていると全身が温まるというのがとてもよくわかります。

◆すっかり靴下のとりこに

購入してから何度か洗濯をしていますが、今のところ生地がへたってしまったり伸びてしまったりということもなく買ったばかりの頃と同じように履くことができています。

「まるでこたつソックス」を生活に取り入れて唯一困ったのが、外出するために他の靴下に履き替える時。快適すぎてなかなか脱げず、意を決して脱ぐとその途端にもう足がスースーしてすぐにあのポカポカ感と肌当たりの柔らかさが恋しくなってしまいます。

家に帰ってきたらすぐさま履き替えたくなるほどにこの靴下のとりこになってしまっている筆者。洗い替え用の購入まで検討しているほど、この時期の自宅時間に欠かせないものとなりました。

感染症予防となる免疫力アップのためにも身体を温めるのはとても大切なこと。新しい生活様式で迎えた初めての冬を、この靴下と一緒に乗り越えようと思います。

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ