今年はおうちでバレンタイン!「ショコラティエ パレドオール」をオンラインで

WomanApps

■三枝俊介が贈る2021年のバレンタイン
チョコレートブランド「ショコラティエ パレドオール」が、2021年のバレンタインに向けた新商品を発表しました。

カカオ豆の焙煎からチョコレートの製造までの全行程を自社で行う“Bean to Bar(ビーントゥーバー)”工房を持ち、完全に自家製の極上チョコレートを展開する「ショコラティエ パレドオール」。ショコラティエの三枝俊介が生み出す極上のショコラセレクションが今年も登場します。

■個性豊かなラインナップ
2021年のバレンタインコレクションは、限定の味を加えた詰め合わせ「コフレ レザムール」や、秩父のウイスキーを使った「モルトコレクション」に「モルトタブレット」、甘酸っぱいいちごとピスタチオ使ったボンボン「いちご&ピスターシュ」など、素材の味と自家製チョコのマリアージュを楽しめるラインナップが豊富に登場します。

また貴重なヴィンテージボルドーワインを使用したシリーズの第5弾として発売される、凝縮感のある果実味が特徴のフルボディワイン「シャトーラトゥール2000年」を使用した究極の一粒「ボルドー2021」にも注目です。

いずれの商品もオンラインで購入可能なため、人混みが気になるこの時期でも安心して入手できます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※「ショコラティエ パレドオール」公式サイト
https://palet-dor.ocnk.net/

元の記事を読む

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ