真木よう子の“顔”に動揺の声「変わりすぎてない?」「色っぽい」

まいじつ

真木よう子
(C)まいじつ

1月6日に放送された『クイズ!ドレミファドン!冬ドラマ豪華俳優陣が激突!新春SP』(フジテレビ系)に、女優の真木よう子が出演。視聴者から、その容姿に驚きの声があがった。

真木は火曜よる9時から放送される『青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-』(同系)出演キャストであり、この日は同チームの一員として参加。昭和の時代から同番組おなじみのイントロクイズに、一丸となって挑んでいった。

ショートカットやボブといった短めの髪型が定番の真木だが、この日はロングヘアーでゆるく髪型を巻いたガーリーなスタイル。大人の女性感漂う雰囲気はなんとも麗しく、一段とも二段とも美しさに磨きがかかったようだ。

しかし一方で、以前よりも鼻筋が通り、先端も前に出て立体的になったような感覚も感じられる。涙袋もかつてより若干目立ったように見え、シーンや表情によっては、目元の印象も変わったような印象だ。

「かわいすぎる」とトレンド入りする一方で…


髪型やメークを含め、イメージチェンジにより、より一層魅力的になった真木。これはSNSでも大きな話題となり、

《ここに来て…どえらい大人かわいい美しい》
《本当にキレイで色っぽかったわ》
《ロングにすると女性らしさが強調されてもっと好き》
《「今、若者に大人気のアイドルです!」と紹介されても違和感がないですね!》
《みなさん真木よう子さんに癒された人が多かったみたいね 確かにキレイ》

などの声が殺到。視聴者が切り抜いた画像集が千単位の〝いいね〟を記録し、一時はトレンドに入るほど大好評を博す。

しかし、一方では、

《真木よう子顔変わりすぎてない?》
《真木よう子の顔、ちょっと変じゃない?》
《SP時代の顔が好きでした》
《真木よう子どした! 顔弄りすぎやろ!》

など、容姿の変化を指摘する声も。雰囲気だけでなく、顔自体が変わったと感じる視聴者もいたようだ。

とはいえ、美しさでトレンド入りするという純粋な実力を見せつけたのは事実。ドラマでも、その美貌が注目を集めることだろう。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ