“恋愛対象外の女性”を好きになったきっかけ #4「合コンで…」

ウレぴあ総研

自分が好きな男性の好みじゃないとわかったら、ガッカリしてしまいますよね。

でも、ガッカリするのはまだ早いです。男性のなかには、たとえ好みのタイプではなくても好意を寄せてくれる女性を好きになる人も少なくないからです。

そこで今回は、男性たちに聞いた「“恋愛対象外の女性”を好きになったきっかけ」についての実録エピソードをご紹介します。

「昔は高嶺の花的存在の女性が好きだったのですが、だんだん追いかける恋愛が億劫になっていました。

そんな頃、ふと参加した合コンで、一生懸命盛り上げている女性がいました。僕が疲れていただけなのかもしれませんが、場を盛り上げようと頑張っている女性を『いい子だな』と思い、デートに誘ってみました。

実際に気配りのできる本当にいい子で、今は交際2年目です。」(34歳/設計)

30代を過ぎた男性は、追いかける恋よりも安心できる恋に惹かれる傾向があります。

お高くツンツンしている女性よりも、周囲に気配りできたり、楽しませることができる女性に癒しを感じることも。

もし、周囲から「いい子」とは言われるのになかなかいい出会いに恵まれないのであれば、経験値の高い30代の男性に的を絞るといいかもしれません。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ