ドタキャンをよくする私の彼氏…デートをドタキャンさせない方法を伝授!

ハウコレ



彼氏がデートをドタキャンしたら?そのまま気持ちが冷めて別れる女性もいますが、何度かのドタキャンは我慢する人がほとんどでしょう。

1度や2度あれば仕方ありませんし、今後キャンセルしないならチャラにできるはず。そもそも好きな部分はたくさんありますし、簡単には嫌いになれません。

では、ドタキャンした彼氏からまた誘われたら?どうやったらドタキャンさせないで済む?あまりしつこくするのは良くありませんが、約束を守って欲しいならそれなりに対策が必要です。

今回は、次のデートをドタキャンさせない方法を紹介していきます。

■数日前や前日に約束を思い出させておく
中にはデートの約束を忘れてしまう男性もいますので、数日前と前日に「〇日デート楽しみだね」と思い出させておくと良いでしょう。それでも忘れてしまう場合は、彼のスマホのカレンダーに書き込みしたり、LINEで念を押しておくのも効果的!

あまりしつこく言うと気分を害す男性もいますので、ほどほどにしておくようにしましょう。「デート忘れないでね」というより「楽しみにしてるね」と言う方が彼には効きます。

■直近で約束する
デートまで日にちが開いてしまうと、どうしても面倒になったり他の予定を入れがちです。そうならないように直近で約束を取り付けると良いでしょう。

前日や2日前ぐらいがおすすめ!当日互いの予定が合うならこれからデートするのもいいでしょう。それだとドタキャンされる可能性はありませんし、勢いでデートを楽しめるます。

■彼の好きな場所でデートする
キャンセルされたくないなら、彼の興味をそそる場所でデートすれば良いです。たとえば彼が見たいと言っていた映画に行く、好きなゲームが楽しめる場所に行く等です。

これだと、彼の楽しみも倍増し、約束場所にもしっかり来るでしょう。あなたと一緒ということより、好きな場所を楽しんでしまう可能性が高いですが、彼が嬉しいとあなただって楽しいはず!

あまり深く考えず、楽しんでる彼を見て、その気持ちを共有すれば良いのです。

■物で釣る
それでもドタキャンされてしまうなら、物で釣るのはいかがでしょうか。彼氏が好きなキャラクターのグッズや、限定グッズなどを用意し「今度のデートでとびきりのプレゼントがあるよ」とその存在をちらつかせておくのです。

そうすれば、彼も楽しみな気持ちでデートに来てくれるはず!そこからどう楽しませるかはあなた次第です。とびっきりのデートを演出し、楽しい時間を過ごしてもらいましょう。

■まとめ
1度あることは2度ある!一度デートをドタキャンした男性は、繰り返す傾向にあります。デートの約束にしっかり来て欲しいなら、ちょっとした工夫が必要になります。

「デートにいきたい」と思ってもらえる環境を整え、極力デートまでの日にちを開けないようにしましょう。

約束を守るのが習慣づけば、ドタキャンされることもなくなるはずです。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ