ayaの【自己肯定ヨガ】#19 いやな日があってもいい

OTONA SALONE



自分を変えたい、もっとよくなりたい。なのに変われないのは、心がかたく縮こまっているからかもしれません。

あなたの心は、もっと自由であっていい。

大ヒット書籍『自己肯定ヨガ』から、予約の取れないヨガクリエイター・ayaさんの「心をやわらかく解きほぐすヒント」を1日1ワードずつお伝えします。



いつでもポジティブ、と思われている私でも、落ち込む日はあります。平穏なだけの1年を送ってる人なんて、どこにもいない。イライラしたり落ち込んだりしたら、「これはもうしょうがないな」と受け入れる方向に頭を切りかえる。

誰かに頼らず、当たらず、気持ちを消火する力を持つことが大人の女性には大事。おいしいもの食べて、お風呂にゆっくりつかってリカバーしたりね。私はいやなことがあったら、すぐ寝ちゃいます(笑)

毎日全部にまじめに向き合わなくていい。ふまじめなときがあったっていい。みんな、ちょっとまじめすぎなんじゃない?って思うわけです。寝て起きて、気分が上向きになったら、そこからまた始めればいい。



aya
留学先のアメリカでヨガに出会い、自身の20kg以上の大減量に成功。様々なヨガを学んだのち、指導者に。食、美、健康、ボディメイクなど「美しく魅せる」をテーマに月200以上のオリジナルレッスンをこなし、レッスンには有名女優やモデルが数多く通う。予約の取れない人気ヨガ講師として話題。

自信が持てない女性たちへ。心と体をポジティブに変え、自分を好きになれる、ayaさんのオリジナルヨガって?

『1日1ポーズで体と心を整える 自己肯定ヨガ』aya 1,400円 税/主婦の友社

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ