倉科カナが“鬼上司”を熱演 『痛快TVスカッとジャパン』にTravis Japan中村海人&松田元太も出演

クランクイン!

 女優の倉科カナが、今夜11日放送の『痛快TVスカッとジャパン 今年話題の人が新悪役SP』(フジテレビ系)に初登場。スカッとドラマにも初出演し、“鬼上司”を好演する。また、Travis Japanの中村海人&松田元太は“神店員”にふんし、「胸キュンスカッと」にはHiHi Jetsの作間龍斗が初出演する。

スカッとドラマで倉科は、「3秒以内に答えてください」「一度で覚えてください」などと部下に要求する超厳しい女性上司役を熱演。あまりの厳しさにこれまで多くの部下が逃げ出したというが、あることがきっかけで、この女性上司の本当の姿が明らかに。ラストの意外な展開にスタジオもスカッと。一方、スタジオで自身が演じるドラマを見た倉科は「すごく変な汗をかいています!」と照れつつも、「ムカッとボタンを押されるのも、複雑な心境になっちゃう」と苦笑い。

機転を利かせた“神対応”で子どもたちを笑顔にするカッコいい“神店員”をさわやかに演じるのは、ジャニーズJr./Travis Japanの中村と松田。スカッとドラマ初出演の中村は、ソフトクリーム店で働く店員役。来店した女性が子どもたちに買ってあげたソフトクリームをめぐり、中村演じる店員のカッコよすぎる神対応とは? スカッとドラマ2回目の出演となる松田は美容師役を演じる。幼い娘を連れて美容室へやってきた女性。しかし退屈した娘がぐずりだして困っていると、松田演じる美容師が神対応し、娘だけでなく母親もトキメキのスカッと。

「胸キュンスカッと」は、お互い好きなのに、なぜかずっとすれ違い続けた男女の学生時代の体験談。久間田琳加とジャニーズJr.のHiHi Jets作間が初出演する。作間が演じるのは、矢野咲良(久間田)の幼なじみの高校生・片桐新太。幼稚園の頃からの幼なじみの2人は、お互いのことが好きなのに、なぜかいつもタイミングが悪く両思いになれないまま。そんな2人は高校を卒業し、離ればなれになってしまう。そして2年後の成人式で再会した2人は―。作間演じる片桐が咲良に用意した思いがけないサプライズに、スタジオの広瀬アリスは「嫉妬しちゃう!」、若槻千夏は「めちゃくちゃキュンキュンしました!」と絶賛する。

その若槻も、スカッとドラマに久しぶりに登場し、カフェでライブ配信を始めてしまう迷惑客を好演。店員に注意されても悪態をついてライブ配信を続けたものの、意外な展開にスカッと。スタジオの倉科が「お芝居が素敵で、本当にこういう方なのかなと錯覚しちゃう」とコメントするほどの名演技を見せる。

スタジオにも登場した松平健は、「ファミリースカッと」では頑固で無口な父親を熱演。松平の娘役には山崎紘菜。自分に対してだけ厳しい態度を取る父親が苦手だった娘。しかし、そんな父親とのわだかまりが「たった一言」で解消する。さらに「あっという間スカッと」には高校生の“あるあるネタ”で話題の土佐兄弟、小籔千豊、泉ピン子、四千頭身の後藤拓実、鷲見玲奈、松丸亮吾、野々村友紀子、丸山礼など話題の人が続々登場する。

『痛快TVスカッとジャパン 今年話題の人が新悪役SP』は、フジテレビ系にて今夜1月11日19時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ