彼が超忙しいときでも愛される女性が「絶対にやらないこと」4つ




彼が忙しくて会う時間も少ないし、連絡もあまりできないし、愛されているのか不安……と思ってしまう女性も少なくないですよね? そうなると、彼にしつこく連絡をしたり、依存したりと関係がこじれてしまうことも! 多忙な彼との関係を崩さないために!
今回は男性たちに聞いた「彼が超忙しいときでも愛される女性が“絶対に”やらないこと」をご紹介します。

愛される女性が「絶対にやらないこと」

1. 彼に対してしつこくする

返信がないときに、追撃LINEを送ったり、いつ会えるのかとしつこく聞いたり、何かにつけて「しつこい言動」は忙しい彼に嫌われる原因になります。かまって欲しい気持ちはわかりますが、しつこくすればするほど、彼の気持ちは離れてしまうという声も!

「時間に追われているときは、優先順位を決めて、仕事に集中したい! だから彼女との連絡は後回しになりがちです。そんなときにしつこく『返信まだ?』『なんで連絡くれないの?』『いつ会えるの?』と何度も聞かれると、ゲンナリする」(28歳・通信会社勤務)

▽ 忙しくて連絡が少ないと、ついついしつこくしてしまいがち! 多忙な彼に愛される女性は「そういうときは放っておける」という余裕があるのです!

2. 何もせずに彼を待っているだけ

自分のやりたいこと、好きなことなどがなくて、彼をただ待っているだけというタイプの女性は「重荷になる」という本音も! 多忙な彼は自分に会っていないときも、彼女が有意義に過ごしてくれるほうが「お互いに自分の時間を大事にできていい」と思うものなのです!

「忙しいときに、ただ俺の帰りを待っているだけな女性は重荷になってきます。会っていないときに、自分の趣味や仕事を謳歌している彼女だと、こっちもやりたいことに専念できるからバランスがいい」(30歳・商社勤務)

▽ いつも暇で、いつ誘っても会えるタイプの彼女は「いつでも会えるし、いっか」と後回しにもされるので、彼に会わない時間も充実させて忙しくすることも大事です!

3. 彼の仕事に対して疑いを持つ

彼に会えない日、連絡がない日が続いたときに「本当に忙しいの?」「本当に仕事なの?」「もしかして私のこと、嫌いになったの?」と疑ってしまうと「そんなに信用ないのかよ」とウンザリされてしまうという声もありました!

「会えないときに『会えなくて寂しいな』なら可愛げあるけれど『本当に仕事なの? 私のこと嫌いになっただけでしょ』と疑われると……面倒だなってなりますよね。傷つきますし、気持ちが冷めて関係がこじれることも」(29歳・広告代理店勤務)

▽ 会えない日が続くと、本当に愛されているのかなと不安になることもありますが「寂しいけれど、応援しているからね!」と背中を押せる彼女こそ、愛されます!

4. 彼の忙しさを責める



彼に対して「仕事しすぎ! もっと会う時間作って」と忙しさを責めてしまうと「自分にとって邪魔をする存在」になってしまうので注意という声も多数。彼が頑張っているのに、口出しをするよりも、彼にとって一番のチアガールになることを意識できるといいですね!

「仕事のしすぎとか、忙しさを責められると『邪魔者』になってしまうこともありますよね。逆に『忙しいから体壊さないようにね!』とか『頑張るところが好き!』と声をかけてくれると、彼女の存在がありがたいし、手放したくない」(30歳・メーカー勤務)

▽ 忙しい彼に絶対にやってはいけないのが「責める」です! むしろ忙しい彼にとって「味方」になれるかどうかで愛され度が左右されます!

まとめ

こんな言動をしてしまうと「忙しいから、もう付き合えないな」と彼の気持ちを冷めさせたり、関係をこじらせてしまったり、せっかくの関係が台無しになることもあります! 忙しいときに応援できる彼女こそが、彼にとって特別な存在になれるのです。多忙な彼とうまく付き合っていくために意識してみましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ