自宅がプロ仕様の厨房に!IHからアウトドアまで対応、中尾アルミ製作所の家庭用鍋「キングデンジ NEO」発売

IGNITE


プロに愛される品質を自宅でも。便利な鍋で楽しく料理して、自宅での時間を充実させよう。



日本中の料理人が愛用する調理器具を62年にわたり作り続ける「中尾アルミ製作所」から、プロ品質を家庭でも実現する鍋「キングデンジ NEO」が誕生。

圧倒的な保温性と耐久性を誇り、熱源を選ばずIHでも最高峰のパフォーマンスを発揮することから、有名店のシェフも愛用する「キングデンジ」シリーズ。今回、その性能はそのままに、より使いやすくスタイリッシュなデザインで生まれ変わった。



■熱源を選ばず、メンテナンスも楽な「キングデンジ NEO」
「キングデンジ NEO」の最大の特徴、それは素材による熱の廻り。本体に使われているのは、445M2(NSSC190)というステンレス。耐久性や熱効率など、プロ用の厨房でも使える性能をもった、数あるステンレスの中でも特別な素材だ。

磁力の反応に優れていることからIHの使用でも温度上昇のスピードが早く、熱源を選ばず高いパフォーマンスを発揮する。



また、極めて高い耐久性、メンテナンス性を兼ね備えているので、アウトドアシーンでも使えるスグレモノだ。



■プロに愛される「中尾アルミ製作所」の鍋をおうちでも
デザインは、世界のシェフが愛用するナイフ「GLOBAL」など、キッチン用品を中心に数多くのプロダクトデザインを手掛ける世界的に有名なデザイナー、山田耕民氏が手掛けている。機能性とデザイン性のバランスを重視し、自然モチーフの飽きの来ないデザインがモットーだ。

美しいハンドルは火にかけても熱くなりづらく、金属製ながら手に馴染むフォルム。特徴的なフタのハンドルは鍋の本体やハンドルにかけることもでき、手を煩わすことがない。こうした便利さもプロクオリティのひとつだ。





・キングデンジ NEO 両手鍋
サイズ:内径240mm深さ140mm高さ215mm(蓋込み)幅400mm 容量6.1L



・キングデンジ NEO 片手鍋
サイズ:内径240mm深さ80mm高さ113mm(蓋込み)幅466mm 容量3.5L



■フランス料理界でも絶賛される、中尾アルミ製作所について
昭和33年​創業。初代・中尾富美夫さんら5人で始めた中尾アルミ製作所は、鍋のパイオニアとして62年あまりにわたり、プロの手に馴染む鍋の開発、製造を手掛けている。

そして、フランス料理人なら知らない者はいない「ラ・シェーヌ・デ・ロティスティール賞」を、料理人ではない中尾富美夫さんが異例ながら受賞。さらに、フランス料理界への貢献がフランス国家に認められ「農事功労章 シュヴァリエ」を受勲。「中尾アルミ製作所」の鍋は、日本はもちろん世界中のプロから愛されている。



「キングデンジ NEO」のMakuakeプロジェクトは、3月3日まで先行発売を実施中。リターンは2021年3月末を予定。

家に一つあると重宝する鍋を、この機会に手に入れたい。

URL:https://www.makuake.com/project/nakaoalumi/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ