根拠はあるの?【血液型占い】をついつい信じてしまう心理を徹底分析!

ハウコレ



今も昔も大人気の血液型占い。合コンでも、血液型占いの本が1冊あればその場の空気が盛り上がりますし、初対面の男性ともすぐに距離感を縮めることができます。

科学的な根拠はないとも言われている血液型占い。占いをついつい信じてしまう女性の心理について掘り下げていきましょう。

■衝撃の事実!血液型占いは根拠なし?
そもそもの話ですが、血液型占いには科学的な根拠がないんです。ショックを受けてしまった方、ごめんなさい。

詳しい理屈は専門的な話になるので省略しますが、血液型というのは本来赤血球の免疫システムの違いのようなもので、性格や能力を左右する要素にはならないんです。

それでも、血液型占いは日本ではポピュラーになっており、大手メディアでも血液型占いをもとにしたゲームなどを取り上げています。

このような流れがあるので、多くの人が「血液型占いには根拠がある」と誤解してしまうのも無理はないのかもしれません。

■血液型占いをついつい信じてしまう女性の心理
血液型占いは女性の間で人気というイメージがありますが、なぜ科学的な根拠のない血液型占いをついつい信じてしまうのでしょうか?

■シンプルでわかりやすい!
血液型占いのポイントは、第一にわかりやすさです。

A、B、O、ABの4つのタイプにカテゴリ分けする血液型占いは初心者にとってもわかりやすく、なおかつシンプルすぎないので合コンでも盛り上がるんです。

■いくらでも解釈を広げられる
表現が限定的すぎないことも、血液型占いのポイントです。

たとえば、A型の説明なら「基本的には神経質で、人付き合いも苦手ですが、寂しがり屋な一面もあり、時々は大勢で盛り上がりたくなります」などのように、ある程度の幅をもって書かれています。

このような文章には「バーナム効果」がはたらき、たとえ自分では気づいていなくても文章の力によって「何となくそうなのかな」という気分になってしまいます。

血液型占いにかぎらず、ほとんどの占いではバーナム効果が応用されており、バーナム効果を使って相手の心理をコントロールすることを「コールドリーディング」と呼んだりしています。

■絶妙にもっともらしい
血液型占いに科学的な根拠があるかどうかは、実はどうでもいいことです。

占いで肝心なのは「根拠があるように思わせること」。血液型占いもその絶妙なラインをついており、「根拠はないかもしれないけど信じても損はしないだろう」と思わせる効果があります。

■まとめ
はっきりとした効果がなくてもついつい信じてしまうのが人間の心理というもの。

鵜呑みにしすぎるのは危険ですが、遊びのひとつと割り切って上手に取り入れれば、初対面の男性と距離を縮めるツールとして役に立つでしょう。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ