緑黄色社会、アニメ『半妖の夜叉姫』EDテーマ「結証」リリース決定

Billboard JAPAN



緑黄色社会が、新曲「結証」を2月3日にリリースすることが決定した。

「結証」は、TVアニメ『半妖の夜叉姫』1月クールエンディングテーマで、同作のために書き下ろされたミディアムナンバー。作詞を長屋晴子(Vo./Gt.)、作曲を小林壱誓(Gt./Cho.)が手掛けている。

「結証」に加え、報道番組『サタデーステーション』『サンデーステーション』共通オープニングテーマの「LADYBUG」、『じっくりコトコトこんがりパン』FM802タイアップCMソング「Copy」も収録される。

CDのみの通常盤に加え、2020年7月24日に開催された配信ライブ【SINGALONG tour 2020 -夏を生きる】をノーカット収録したBlu-rayが付いた初回生産限定盤、『半妖の夜叉姫』描き下ろし絵柄ジャケットと同エンディングノンクレジットムービーを収録したBlu-rayが付く期間生産限定盤の3形態で展開される。

また、ジャケットビジュアルも解禁。初回生産限定盤と通常盤は『半妖の夜叉姫』に登場する“夢の胡蝶”をモチーフとしたデザイン、期間生産限定盤はメインキャラクターの日暮とわ・せつな・もろはを描き下ろしたデザインとなっている。

加えて、1月16日0:00より同楽曲が先行配信されることも合わせて発表された。

◎リリース情報
シングル『結証』
2021/2/3 RELEASE
<初回生産限定盤 CD+Blu-ray>
ESCL-5480~1 3,545円(tax out.)
<通常盤 CD>
ESCL-5482 1,091円(tax out.)
<期間生産限定盤 CD+Blu-ray>
ESCL-5483~4 1,818円(tax out.)

◎配信情報
「結証」
2021/1/16 RELEASE

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ