声優・東山奈央のはまり役だったアニメキャラランキング

gooランキング

2010年に声優デビューを果たし、初年度から人気キャラクター役に抜てき。その後も透き通った声質から次々と人気作品に主役級で出演し、2019年には「第13回 声優アワード」で助演女優賞とゲーム賞をダブル受賞。今や名実共にトップ声優の一人となった東山奈央。そこで今回は、東山奈央のはまり役だったアニメキャラについてアンケート、ランキングにしてみました。

1位 中川かのん
2位 由比ヶ浜結衣
3位 佐々木千穂
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「中川かのん」!
「中川かのん」
2010年に声優を務めた『神のみぞ知るセカイ』の「中川かのん」。ギャルゲーの天才である主人公・桂木桂馬が、とある理由から現実世界の女の子たちを恋に落としていくという物語。中川かのんは主人公と同じ高校に通う現役のアイドルで、主人公が“落とす”対象の一人です。アイドルということで歌うシーンもあり、見事な歌声を披露。東山奈央を知るきっかけとなったのがこの作品という人も多く、1位となりました。

2位は「由比ヶ浜結衣」!
「由比ヶ浜結衣」
2013年にアニメ化され、2020年に完結となるアニメ第3期が放送された『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の「由比ヶ浜結衣」。主人公・比企谷八幡と同じ奉仕部に所属する、明るい性格をしたかわいらしい見た目の女の子です。常に周りの人間関係を気にしてしまうところがあり、自分の気持ちをストレートに表現することが苦手。そんないじらしい姿が東山奈央の声でさらに引き立てられたと感じる人が多数。2位に選ばれました。

3位は「佐々木千穂」!
「佐々木千穂」
2013年にアニメ化された『はたらく魔王さま!』の「佐々木千穂」。異世界から日本にやってきた主人公・真奥貞夫が働くファーストフード店のアルバイト仲間で、小柄ながらナイスボディーの高校生。明るく元気で少々ドジっ子な後輩キャラが、東山奈央の声にばっちりはまっていました。
今回のランキングで上位にランク・インした作品がほとんどが2期(6カ月)以上放送されたアニメの中、1期のみの放送でかつ、2013年にアニメ化された作品として上位に入った異例なキャラクターといえるでしょう。

このように、ピンクやオレンジといったド派手な髪色のキャラクターがトップ3に並んだ今回のランキング。気になる4位~59位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんが思う、声優・東山奈央のはまり役だったアニメキャラは誰ですか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,223票
調査期間:2020年7月12日~2020年7月26日

当記事はgooランキングの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ