旦那の不倫発覚! 離婚までのドタバタエピソード

yummy!


旦那の不倫発覚! 離婚までのドタバタエピソード

不倫を暴いて離婚……とよくあるエピソードのように思えますが、感情をもつ人間同士が家族を家族を解消する、というのは心身ともにとても負担がかかるもの。とてもカンタンではないことなんです。
今回は不倫発覚から離婚までのドタバタすぎるエピソードをご紹介します。

目次

旦那の不貞を暴いたけれども……


旦那の不倫を疑いだしたきっかけは、旦那のスマホにうつっていたLINEのメッセージ通知。「わたしも〇〇くんのこと好きだよ」と、見間違えようもないような不倫相手からのメッセージ……確かにずっと髪ボサボサだったのに最近美容院で髪切って念入りにセットしたり鼻毛カットしたりしたりしていたのでおかしいとは思ってました。わたしは、結婚生活は義務だけでなく心もきちんと伴っていたいので、旦那が不倫しているのならきっぱり離婚したいと思いました。
しかし決定的な証拠が欲しかったので、ドキドキしながらも旦那が寝ているスキにスマホの指紋認証で旦那のスマホロックを解除し……真っ黒な旦那のLINEトークの写真を撮り、不倫を暴きました。

旦那に離婚を請求


早速旦那に不倫の証拠と離婚届を突きつけると、旦那は不倫を認め、離婚も承諾。慰謝料と養育費の約束もとりつけ、さっそく職探しを始めました。トントン拍子で離婚が進むはずが、小学生の子供が離婚を拒みました。お父さん悪いことしたから出ていくんだよ、と話すと思いのほかショックを受けていて……お父さんと一緒がいい、お父さんとお母さんが離れるのはイヤだ、と……。
だけど上の中学生の子は分別がつくので、父親には一刻も早く離婚して出ていって欲しい、と。上の子とわたしはとにかく夫と離れたかったので、子供を連れて一旦実家に滞在し体制を整えることにしました。

いったん実家にヘルプするもドタバタな毎日


実家のサポートを受けながらも、上の子に分からないように下の子だけ父親と面会させる工夫をしながら、子供たちの学校への説明や勉強の遅れもをフォローする日々……学校をいつまでも休ませるわけにはいかないので、学校の送り迎えも始めました。
そんな中では職探しもなかなか進まず、本当に大変でした。そんな生活を繰り返しているうちに、なんとか下の子も納得してくれて実家のツテで職が見つかり、離婚も成立しましたが、あんなドタバタな出来事はもう勘弁です。

離婚は必ず誰かがゴネて揉める


今回のケースは、夫婦間では不倫と離婚を認め順調に離婚の手続きが進んでいくはずが、まさかの子供が想像以上に離婚を拒む、という展開に。夫婦であることはもちろんですが、子供たちの親であることを考えながら離婚を進めなくていけないので、心身のケアはもちろん、子供にまつわる各手続きも山ほど。
やはり、不倫は重い罪ですね。
(mashu/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ