『ARGONAVIS from BanG Dream!』の舞台化が決定 2021年6月大阪・東京にて上演 リアルライブで活動する声優の出演も決定

SPICE



ボーイズバンドプロジェクト『ARGONAVIS from BanG Dream!』の舞台化となる『ARGONAVIS the Live Stage』が、2021年6月に大阪・東京にて上演が決定した。

「ARGONAVIS from BanG Dream!」は、メディアミックスプロジェクト“BanG Dream!(バンドリ!)”発のボーイズバンドプロジェクト。2020年春のアニメや声優によるリアルライブなどは大ヒットしており、その他、様々なメディアミックスを展開している。2021年1月14日(木)には、スマートフォン向けリズム&アドベンチャーゲーム「アルゴナビス from BanG Dream! AAside」の配信が予定されている。

舞台版では、函館の大学に通う5人組バンド「Argonavis」と、札幌で活躍する5人組バンド「GYROAXIA」が登場。各キャラクターは、リアルライブでも実際に演奏を行っている声優が演じる。また、TVアニメ版のシリーズ構成・脚本、アプリゲーム版ではシナリオ原案・監修を手掛ける毛利亘宏が脚本・演出を担当する。

出演者を代表して、「Argonavis」の七星 蓮役、伊藤昌弘と「GYROAXIA」の旭 那由多役、小笠原 仁よりコメントが到着した。

■出演者コメント

Argonavis 七星 蓮役:伊藤昌弘

伊藤昌弘
伊藤昌弘
七星 蓮 (C)ARGONAVIS project. (C)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (C)bushiroad All Rights Reserved. (C)ARGONAVIS the Live Stage製作委員会
七星 蓮 (C)ARGONAVIS project. (C)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (C)bushiroad All Rights Reserved. (C)ARGONAVIS the Live Stage製作委員会

「ARGONAVIS the Live Stage」が6月に開催されます。いつも応援してくださるナビの皆様のおかげです。ありがとうございます。舞台の上でも七星蓮を演じることができ、またArgonavisのストーリーを新たな形でお届けできてとても嬉しいです。まだどんな内容になるのか自分も知らないのでワクワクしています。舞台という新たな挑戦!みんなで力を合わせて良い作品にできるよう頑張ります。

GYROAXIA 旭 那由多役、小笠原 仁

小笠原 仁
小笠原 仁
旭 那由多 (C)ARGONAVIS project. (C)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (C)bushiroad All Rights Reserved. (C)ARGONAVIS the Live Stage製作委員会
旭 那由多 (C)ARGONAVIS project. (C)DeNA Co., Ltd. All rights reserved. (C)bushiroad All Rights Reserved. (C)ARGONAVIS the Live Stage製作委員会

ボイスドラマ、アニメーション、ゲーム、リアルライブと様々な形で皆様へとエンターテイメントをお届けしてきた『ARGONAVIS from BanG Dream!』、次のステージは舞台!!身体表現、声の表現、全身全霊で旭那由多を纏う数時間。自分にとっては炎の中に身を投じ続ける荒行になりそうな予感が既にしていますが、これ程やり甲斐のあるお芝居をする機会に恵まれた事を幸運に思います。舞台上で紡がれるアルゴナビスの世界、どうか楽しみにしていてください!

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ