通称「女優ライト」ことLEDリングライトの効果はどうなのか? 使ってみたら一目瞭然! もうこれナシじゃ自撮りできぬ~!!



もっと光を! もっと光を~っ!! 女装した私(羽鳥 / レイちゃん)は、光がないと生きてはゆけぬ。全力で顔面に光を当てて、シワをはじめとした “見られたくないところ” をブッ飛ばしまくる。近頃は自撮りアプリの力を借りたりもするが、基本は「光」の力で乗り越えている。

そんな私が、“no光(のーひかり)” の状態で自撮り生配信をしていたところ、視聴者から「女優ライトを使ってみては?」との提案が。なによそれっ!? もしかして、輪っかのアレ? ソレを使えば、もっともっと……てな感じで、光の速さでポチ!! そして商品が届いて……

電光石火で組み上げた!

ちなみに私がAmazonで購入したのは、『LEDリングライト 10インチ USBライト 3色モード 撮影照明用ライト 卓上ライト Bluetoothリモコン スマホリングライト付き (長すぎるため中略)三脚スタンド付き』なる商品で、販売元はJRSKBDS、価格は2680円だった。

電源はUSBで、

リモコンで明るさの調整、そして

光の色(ふつう・暖色・寒色)が選択可能。

んで、実際に使ってみたところ……

めちゃくちゃごまかせてる~!!

実際は鮮度の悪い魚のような目をした女装癖のあるオッサン(41)なのに、女優ライトをつけただけで瞳の中に光が宿り、シワ的な部分も(完璧ではないけど)だいぶスッキリした感じで見えるようになった~\(^o^)/

てな感じで、もう私の中では絶対に必須。コレなしでの自撮り生配信だなんて恐ろしくて絶対できぬ~っ!! しかし欲を言えば、もっと強い光が欲しい。三面鏡ならぬ「三面光」みたいなの自作しよっかな……。もっと光を! もっと光を~っ!!

参考リンク:Amazon『LEDリングライト 10インチ(長すぎるため中略)三脚スタンド付き
Report:レイちゃんGO羽鳥
メイク:RAAR(ラール)
Photo:RocketNews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ