運命の人か気になる…彼氏が運命の人か確かめる方法って?

ハウコレ



今隣にいる彼が運命の人だったらいいなと思うこともあるでしょう。運命の人かどうかは付き合ってみないと分からないこともあり、このまま付き合っていていいのか悩んでしまうこともありますよね。

運命の人を見分ける方法は、普段彼と一緒にいてどう感じるかがとても重要です。ずっと一緒にいる運命の人の見分け方をお伝えします。

■無言でいても居心地がいいか
付き合い始めのうちは会話が途切れないことも多いですが、付き合いが長くなるにつれて同じ空間にいても言葉を交わさないことも増えてきます。

同じ空間にいて無言でいても居心地のいい関係は、相性がよい運命の人と言ってよいでしょう。無言でもお互いの存在を感じつつ、言葉を交わさない状態でも一緒にいられるのは、相性がよく運命の人でないとなかなかできないものです。

そういえば無言の時間も居心地がいいな…と思ったら、彼のことをいつも以上に大切にしてあげてくださいね。

■考え方の波長が合う
付き合っているだけなら気にならないことも、同棲したり結婚したりすると、相手の嫌な部分も見えてきます。嫌なところが見えたときに、妥協できる部分や、これは相性がいいから大丈夫と思えることがどれだけあるかが重要。

その中でも、物事に関して考え方の波長が合う彼は、運命の人と言ってよいでしょう。

例えば、料理は何種類もおかずがあった方がいいという彼と、料理はそこまで手の込んだ物は作らないと思っている彼女では、一緒に暮らしたときにお互いにストレスを感じがち。

実際に料理の考え方で喧嘩になって、7年も付き合って別れてしまったカップルもいます。

■いざというときに駆け付けてくれるか
運命の相手はどんな状況でも彼女のことを考えて行動してくれることが多いです。

運転中に車で事故に遭って、救急車で運ばれるときに、急いで病院に駆け付けてくれたり、仕事があるのに体調が悪いときにすぐに家に来てくれたり…。

当たり前のことに感じますが、「今仕事中だから後で~」なんて言われたら、100年の恋も冷めてしまいますよね。

仕事が終わってから駆け付けてくれたり、自分の時間を犠牲にしても尽くしてくれる相手は、運命の人と思ってよいでしょう。

■運命の相手を見分けて幸せになろう
運命の相手を見分けるには、普段の彼の行動や、一緒にいてどう感じるのかがとても重要なポイントになってきます。今からできることばかりなので、少しずつ実践してみませんか?

イケメンだから、何となく好みだからといった感覚ではなく、居心地やいざというときの彼を見て運命の人か見分けていけるとよいですね。

運命の相手を見分けて、本当に幸せにしてくれる彼を見分けてみませんか?(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ