「寿初春大歌舞伎」開演時間を繰り上げ 吉本興業は終演午後8時超え公演を中止に

 松竹は2日から東京・歌舞伎座で上演中の「寿初春大歌舞伎」(27日まで)について、第3部の開演時間を11日から25分繰り上げ、午後8時までに終演すると発表した。

 吉本興業も12日から来月7日まで、全国常設劇場で、終演時間が午後8時を超える公演を中止すると発表。TOHOシネマズは9日から、対象となる劇場の営業時間を短縮する。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ