「もう働かなくていいんだよ」父親の住宅ローン残金を全て支払った24歳の孝行息子に涙(英)

父親が負っていた住宅ローンの残金を全額支払うというサプライズを仕掛けた息子が、その様子を捉えた動画をSNSに投稿した。突然の出来事に信じられない様子の父親だったが、嘘ではないことが分かると親孝行な息子の優しさに涙を流した。父親は「私の物はお前の物だと遺言に遺すよ。だからこの家はもうお前のものでもある」と息子に伝えたという。『LADbible』などが報じた。

英グロスターシャー出身で、動画クリエイターのジェイミー・ニーランドさん(Jamie Nyland、24)は今月4日、父親のリチャードさん(Richard)にサプライズを仕掛けた動画をTikTokに投稿した。

動画の冒頭でジェイミーさんは、リチャードさんに向かって家の鍵を投げ渡している。突然のことに「なんで鍵を渡したんだ?」と戸惑う父親に、ジェイミーさんは次のように打ち明けた。

「家のローンを全額支払ったんだ。残っていたローンを1円残らず全部ね。お父さんはこの家のオーナーだ。これまでは人生をかけてローンのために働いてきたんだ。もう働かなくていいんだよ。」

これに驚いたリチャードさんは呆然としながら「嘘だ」と答えている。ジェイミーさんが「神に誓って本当だよ」と伝えると、リチャードさんは事の大きさをようやく理解し目頭を押さえた。リチャードさんは「こんなの受け取れないよ」と声を震わせながらつぶやいたが、ジェイミーさんの「もう支払っちゃったよ」という言葉を聞くと「世界一の息子だ」と再び涙した。

しかしサプライズは、これで終わりではなかった。今度はリチャードさんが受け取った鍵をジェイミーさんに渡し「この家はお前の物だ。遺言に遺すことにしたから、私の物はお前の物でもあるんだ。本当に愛しているよ。私のローンを払ってくれたから、今後お前がお金に困ることがないように、人生を保障するよ」と伝えたのだ。

思いがけず逆サプライズをされたジェイミーさんはこれに驚き、言葉を詰まらせた。動画の最後で2人はハグし、ジェイミーさんの「愛しているよ、お父さん」という言葉で締めくくられている。

この投稿には「素敵な親子だ」「こんな息子をみんな欲しがるだろうね」「こんなことが出来るなんて尊敬するな」「いつか同じことを自分の親にしたいな」という声が届き、多くのユーザーが感動したようだ。

中には「どうやってローンを全部支払ったんだ? 大金だぞ?」と疑問の声もあがったが、これに対しジェイミーさんは「Vine(現在はサービスが終了している動画共有サービス)を4年間、YouTubeを10年間もやってきたんだ。今回のことを目標にね」と明かした。現在ジェイミーさんのYouTubeチャンネル登録者数は18.3万人であり、納得の回答だ。

画像は『jamie.nyland 2021年1月4日付TikTok「I can’t believe this」「He deserves this..」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 iruy)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ