ルイ・ヴィトンのワイヤレスイヤホンに新色ブルーグラディエント登場

IGNITE


テクノロジーの世界にもファッション性を求めたい。

(C)Philippe Lacombe

■新色ブルーグラディエントが仲間入り

2018年の発売以来、進化と拡充を続けるルイ・ヴィトンのワイヤレスイヤホンのコレクションは、スマートコネクテッドの世界においてもメゾンならではのクリエイティビティを放っている。

大胆なデザインと最上級のクオリティを誇るサウンドが融合した「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」は、深みのあるブラック、力強いレッド、ピュアなホワイト、淡いピンク、ネオンイエロー、そしてブラック & グリーンのバージョンで展開。

そして今回、ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクター、ヴァージル・アブローがデザインを手掛けた新色ブルーグラディエントがコレクションに仲間入りする。

■ファッションとテクノロジーが交差する「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」

アシンメトリーの遊びに加え、彩色したアセテートとミラーポリッシュ仕上げのスティールが醸し出すコントラストが、メゾンならではのクリエイティビティを印象付ける。

132,000円

イヤホンの左側にはポインテッドシェイプ、右側にはラウンドシェイプのそれぞれ異なるモノグラム・フラワーがあしらわれ、コネクテッド ウォッチ「タンブール ホライゾン」のシェイプから着想を得たステンレススティール製の充電ケースにぴったり収まる。





ファッションとテクノロジーという2つの世界が交差するイヤホンには、新たな美の価値観とマーケットをリードするサウンドクオリティや高度な機能が融合。そして、プレミアムオーディオブランド「MASTER & DYNAMIC(マスター アンド ダイナミック)」の専門的なノウハウが発揮されている。

Bluetooth接続は最適化され、最大30時間の再生時間を可能にする電磁誘導充電モードも備える。



それぞれのイヤホンにマイクが内蔵されていることでサウンドクオリティが大幅に向上し、イヤホンを別々に使用することも可能。さらに、ノイズや周囲の音を低減し音楽に集中できる「アクティブノイズキャンセリング」、そして周囲の音を増幅し聞き取りやすくする「アンビエントリスニング」という2つのモードのオーディオ体験が楽しめる。



現代のアクティブなコネクテッドマーケットで独自の存在感を放つ「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」。新色ブルーグラディエントは、公式サイトおよび一部のルイ・ヴィトン ストアにて発売中。

コミュニケーションを取る際や音楽を聴く時にも活躍する洗練された最先端のアクセサリーは、日常のライフスタイルに欠かせない存在になりそうだ。

公式サイト:http://www.louisvuitton.com

※価格は税別

(Kasumi.I)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ