実はギャップ攻めが吉?!「思わず守りたくなる女性」の特徴

ハウコレ



いつも男性たちが虜になっている、守ってもらえる女性っていますよね。さまざまな男性に守ってほしいわけではないけど、大好きな彼にはいざというときに守ってもらいたいという女性は多いのではないでしょうか。守りたくなる女性にはどのような特徴があるのかチェックしていきましょう。

■強がっている女性
普段クールな女性や、人には頼りたくないと一人で頑張っている女性が、弱気になっている姿を見て、男性は守ってあげたいと思ってしまうことがあるようです。完璧そうに見えて実はちょっぴり隙がある女性はギャップ萌えしてしまうのです。なんでも完璧でなくてもいいのです。近寄りがたい人になってしまいますから。気になる男性が心配して声をかけてくれたときは、強がり過ぎず少し頼ってみては?

■少しだけ天然ボケ
仕事や日常生活に重大な支障をきたすほどの天然ボケはさすがに困りますが、少し抜けているくらいの方が、「やっぱり俺がいないとダメだな。」と男性は守りたい気持ちが生まれるもの。仕事で頼りすぎるのはよくないですが、プライベートで仲良くなった男性には少し頼ってみては?

■ふわふわとした雰囲気
しゃべり方がゆっくりだったり、おっとりしていたり、柔らかい雰囲気を身にまとっている女性を見ると、守ってあげなくては!と男性は感じるようです。しかし急に性格を穏やかに変えるのは難しいですよね。そんなときは服装やメイクを変えてみましょう。女性らしいワンピースやAラインのスカートを取り入れてみたり、万人受けするナチュラルメイクを研究してみたり、外見からふわふわとした女性の雰囲気を出してみては?

■子どもっぽい
いつもはしっかり者なのに、実は虫が苦手、雷が怖いなど怖がりの女性や、プライベートで無邪気にはしゃぐちょっぴり危なっかしい女性など、とにかく子どもっぽいところがある女性は、守ってあげたい気持ちが生まれます。大人げないかも…と思わず、彼の前だけでは素直になってみるのもいいかもしれません。思わず守りたくなる女性になるにはギャップも大切。いつも頼りないのではなく、たまに弱みを見せるのがポイントです。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ