志尊淳&平手友梨奈、かわいい自撮り2ショットに反響 ネット「兄妹みたい」

 俳優の岡田将生と志尊淳がダブル主演を務め、平手友梨奈がヒロインを演じる映画『さんかく窓の外側は夜』の公式インスタグラムが8日に志尊と平手の2ショットを公開。2人の仲睦まじい姿にファンからは「可愛すぎる」「兄妹みたい」といった声が集まっている。

映画『さんかく窓の外側は夜』は、ヤマシタトモコによる同名コミックを実写化したミステリーホラー。霊をはらうことができる男と霊を視ることができる男の2人が、“除霊”を使って謎や事件を解決していく姿を描く。岡田が霊をはらえる除霊師・冷川理人を、志尊が霊が視える特異体質に悩まされている書店員・三角康介を演じ、平手はストーリーの鍵を握る“呪いを操る”女子高生・非浦英莉可にふんする。

今月22日に公開を控えた本作の公式が「志尊さんの自撮り2ショット」と投稿したのは、志尊と平手の2ショット。黒いジャケットを来てカメラに笑顔を見せる志尊とコート姿で遠くを見つめる平手の横顔が収められている。

2人のリラックスした表情に、ファンからは「2ショット可愛すぎる」「かぁ~わぁ~いぃ~」などのコメントのほか「本当の兄妹みたい」「仲良しさが羨ましいです」といった投稿も寄せられている。

引用:映画『さんかく窓の外側は夜』公式インスタグラム(@sankakumadoeiga)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ