真岡鐵道など、沿線のSL「撮り鉄」自粛要請 新型コロナ感染拡大

Traicy

真岡鐵道 SLもおか真岡鐵道などでは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、沿線でのSL列車撮影自粛を要請している。

栃木県が警戒度レベルを「特定警戒」へ引き上げたことや、首都圏1都3県への緊急事態宣言発令を受けての対応だという。

同社と真岡線SL運行協議会では、感染拡大予防ガイドラインによる車内の換気や消毒などを行うとともに、乗車人数制限のための事前予約制、団体の受付中止などの感染拡大防止に取組みながら、SL運行自体は継続するとしている。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ