キスマイ二階堂高嗣、M-1王者サンドウィッチマンに自作の渾身ネタを披露

dwango.jp news


Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーがあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。第92話では、「北山リフティングクラブ」、「いきなりクイズ」、「二階堂高嗣 コントやってやります」の3本立てで配信された。



最初の企画、「北山リフティングクラブ」では、サッカーが得意な北山宏光が5回連続でサッカー初心者のおじさんとリフティングの受け渡しに挑戦する企画。前回の配信では、リフティングの練習中に見事5回連続の受け渡しに成功するが、本番でまさかの失敗という結果に。北山はおしおきとして顔に落書きをされてしまう。

そして今回、半年振りの挑戦となった北山。今回の相手は、72歳の和菓子屋を隠居したおじさん。おじさんはお土産に和菓子を持参しており、北山は大喜び。そんなおじさんと早速練習がスタート。おじさんは和菓子屋だけに手の器用さをアピールするが、「リフティングは足を使うよ!」とすかさす北山がツッコミを入れる場面も。北山は今回こそ成功することが出来るのだろうか…!?

続いての企画は「いきなりクイズ」。企画概要を知らされないままキスマイメンバーが一同に集められると、同企画でおなじみの司会・櫻井英二くんが登場。櫻井くんと久しぶりの再会となったメンバーは、櫻井くんの成長を驚きつつ、モノマネやギャグのリクエストをする。

今回のクイズ出題者に指名されたのは玉森。そして回答者は北山、千賀健永、二階堂高嗣。指名の際、櫻井くんが北山のことを「北村さん」と呼ぶまちがいも健在。ほっこりとした空気に包まれクイズはスタートした。

問題は「玉森がマネージャーに内緒でやろうとしている副業は?」というもの。正解できなかった2人には罰ゲームが待ち受けているが、なにより気になるのは玉森がやろうとしている副業について。正解は一体…!?

そして最後の企画は「二階堂高嗣 コントやってやります」。この企画は二階堂が長年の夢だったというコントに挑戦するというもの。

前回はキングオブコント優勝コンビのバイきんぐに「一度自分でコントを作ってみたほうがいいよ」というアドバイスを受け、二階堂はネタを作り始める。

今回は二階堂の作ったネタがコントに使えるかを判断してもらうため、二階堂がよく知るコント師にアドバイスを貰うに行くことに。その相手はなんとM-1グランプリ王者でもあり、キングオブコントでも準優勝経験のあるサンドウィッチマン

二階堂はサンドウィッチマンの代表的なコントがどうやってできたかを質問しつつ、早速本題の自分の作ったコントの設定を見てもらうことに。二階堂が「これもう渾身です!」と自信満々のコントネタをサンドウィッチマンはどう評価するのか!?

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ