ヤフー、検索結果トップ画面に「緊急事態宣言」関連のまとめを掲出


ヤフーは1月8日、「Yahoo!検索で『緊急事態宣言』と検索」すると、ユーザーの生活にどのような影響が出るのかを検索結果画面のトップに掲出すると発表した。

掲出内容は、緊急事態宣言の対象期間や対象区域、基本的な対処方針などの情報を図で説明し、各メディアの報道をまとめている。

1月1日~6日の間、「緊急事態宣言 学校」「緊急事態宣言 いつから」「緊急事態宣言 内容」「緊急事態宣言 (都道府県名)」といったキーワードが多く検索されており、ユーザーが緊急事態宣言が発令されることで、自身の生活にどう影響が出るのかを気にしていることがうかがえての取り組みだという。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ