指原莉乃がセクハラ被害!? 寝ている時に“人気芸人”が…「気持ち悪い」

まいじつ

指原莉乃 
(C)まいじつ 

1月1日放送の特番『有吉の冬休み 密着77時間in沖縄』(フジテレビ系)で、タレントの指原莉乃が狩野英孝から受けた〝セクハラ疑惑〟を暴露して物議を醸している。

毎年恒例となっている同番組だが、指原は『有吉の夏休み2015』以来の登場だった。そこで「5年間言えなかったことを言っていいですか?」とおもむろに切り出す。当時、指原は狩野の隣で飛行機に乗り込み、日本からハワイまで移動。狩野はその際に、有吉弘行の隣に移動して一緒にお酒を飲んでいたというのだが、帰ってきた時に寝ていた指原の顔を〝サッ〟と触ったというのだ。

指原は「多分めっちゃ酔っていたと思う」と狩野をフォローするも、「どうしていいか分からなくて怖くて寝たフリした」と告白。これを聞いていた有吉は「あいつはキザだから『おやすみ』っていう…」と狩野を擁護しながらも、「もう1回謹慎だな」と答えていた。

指原莉乃VS狩野英孝が勃発


狩野のセクハラまがいの行動に、ネット上では

《酔っていたとしても、これは流石に…。酒の席の上での事だから…と誤魔化そうとする人がいますが、酔っていても駄目なものは駄目ですから》
《狩野英孝ほんと気持ち悪い。職場でそんな人がいてたらクビとか厳重注意なるやろに芸能界のシステムがそうさせてるのでは?》

など非難の声が続出している。一方で、狩野がいない場で今回のことを喋ったこと、指原の証言が〝寝ていた〟〝寝たフリ〟など曖昧であることから、

《本人おらんところで弁解の余地も与えずこんな発言。ネタにするにはダークすぎるし名誉毀損、裏でしっかり検証してから放送したんだろうか?》
《テレビで言うことではないだろう。少なくとも本人に確認してからでないとダメじゃないの?》
《寝てたのに意図的なのか偶然当たってしまっただけなのか、わからないでしょ。それを勝手に決めつけて、本人のいないところで全国放送で言うってかなり悪質》

など、指原を責める声もあがってしまっている。

「そもそもこの件ですが、アイドルと芸人が隣同士で移動していることに問題がありますね。2015年といえば、指原は『AKB総選挙』で1位を獲得するなど、まさにアイドルとして全盛期の頃。そんな時に安易に芸人に近づかせるとは、マネージャーの危機管理不足という可能性もあります」(芸能記者)

なにはともあれ、これは一度直接対決するしかないようだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ