松丸亮吾、受験生の合格祈願を代行「この動画の謎に気づいたかな?」


謎解きクリエイターでタレントの松丸亮吾が出演する、ライオンの下痢止め薬・ストッパのWEB動画「ひらめき“ス突破”祈願代行」が、8日から特設サイトとライオンの公式YouTubeチャンネルで公開される。

今回の動画は「ひらめき“ス突破”祈願キャンペーン」の一貫で、「合格祈願に行きたいけれど、勉強のラストスパートで時間がない、新型コロナウイルスの感染が不安で人ごみが気になる」という受験生のために、松丸が合格祈願を代行するというもの。

撮影は「勝利の神」の神社として名高い東京・渋谷区の東郷神社で行われた。受験生たちの想いを胸に参拝を行い、絵馬を書く松丸の姿から、合格祈願に訪れている気持ちを体験できる内容に。動画内には松丸考案の謎解きも仕掛けられており、「みんな、この動画の謎に気づいたかな? 何度か見返して、ぜひメッセージを受け取ってください」と呼び掛けている。

撮影について松丸は「撮影日の気温が2月並みの気温と言われるくらい寒かったんですが、たしか僕の受験本番の日も冷え込んで、そういえば雪も降ってたなぁ……と、受験のときのことを思い出しました」と自身の受験の思い出を回顧。

動画内ではTwitterで寄せられたメッセージの一部を紹介しているが、応募されたものはすべて松丸が目を通しているといい、「本当に熱い想いが込められていて、どれを絵馬に書くか最後までかなり悩みました。絵馬に直筆で書くシーンは気持ちが入りすぎて特に緊張してます」と明かす。

動画に仕掛けた謎解きには、「これから受験を控える人たちへ向けて、僕なりに『謎解き』の形でメッセージを隠してあります。勉強で行き詰まったとき、つらいときはぜひそのメッセージを思い出して、受験を乗り越えて欲しいです」という思いが込められている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ