ぜひまた次のデートも!「また会いたい」と思われる女性の特徴




SNSの進化により、知り合いでない人とデートをする機会も増えてきています。そんな、なんのベースもできあがっていない関係から初デートをして、「また会いたい」と思ってもらうには、どうしたらいいのか?
ステキな男性とのデートに備え、2度目のお誘いを頻繁に受ける女性の特徴を参考にしてみましょう。

「また会いたい」と思われる女性の特徴

難しいテクニックもいろいろありますが、まずは基本から抑えておきましょう。今回あげたことがすべてではないし、絶対ということでもありませんが、「こうすればいい!」ということがあるだけで、いつもより自信を持ってデートできるはずです。
基本のルールを自分のものにできれば、自然とアレンジもできるようになっていきますよ。

相手の話を中心に聞く

話を盛り上げないといけない気がして、つい自分の話を夢中で話してしまうことがあります。悪いことではないし、自分のことを話せる人はすごいスキルを持っているといえるでしょう。
けれど、初デートでは、相手の話を引き出すことを優先したほうが、2度目のデートに誘われる可能性は高いです。自分のことを話した側のほうが、相手がどう思ったかを気にする傾向にあります。そして、聞いてくれた相手に対して、「いい人だな」と感じやすいのです。自分に置き換えてみても、聞き役に徹してくれた男性のことを「アリかも!」と思うのではないでしょうか。

目が合ったら笑顔

食事の席で対面しているときなど、会話が一段落してふいに目が合うことってありますよね。そんなちょっと気まずい瞬間を、ステキな時間に変えてしまいましょう。
彼と目が合ったら、無表情のまま目をそらすのではなく、ニコッと笑いかけてみてください。心の余裕と、気遣いが感じられ、男性目線ではめちゃくちゃステキな女性に見えるのです。優雅に振る舞う女性は、なかなか貴重。「次もお誘いせねば!」と思ってくれやすくなりますよ。

いい香りがする

香水をまとっていきなさい、ということではなく、清潔感を大事にしましょう。さらに香りを付け足さなくても、女性ならシャンプーや柔軟剤、ボディクリーム、ヘアオイルなど、意外と何かしらの香りが漂っていることが多いです。
そのため、汗や体臭などの匂い対策に力を入れたほうがいいでしょう。匂いを重視する男性もなかにはいるので、「香水を付けたのに汗の匂いは放置!」なんてことがないようご注意を。

無理をしていない

ファッションやメイク、そして会話などについても、無理をしていると意外と伝わっているもの。経験したことがある方もいると思いますが、自分自身もそわそわしてしまい、いつものよさが出せないですよね。
あまりにも気合いの入っていない格好や態度では、相手も残念に感じるでしょうが、慣れない靴を履いたり、会話中に知ったかぶったりするのはやめておきましょう。自分に合うものやペースを知っている女性にこそ、男性はその世界観にもっと触れたいと思うものです。

おいしそうに食事する



デートといえば食事が付きものだと思いますが、男性は女性の食事の様子をけっこうチェックしています。上品に食べようとして、あまりにも細かく切ったりしている女性を見ると、「うーん……」と気持ちが萎えてしまうことも。多少口の周りが汚れてしまったとしても、食事をおいしい形で食べられることはポイントが高いようです。
結婚も視野に入れた出会いだとすればなおさら、食事の様子は今後も関わってくること。肩肘張らず、自分が緊張せずにおいしく食べられるスタイルを見つけておきましょう。

まとめ

これまでダメだった理由は「そこだったか……!」と、新しい発見はあったでしょうか? 今回のことは「こうしなければいけない」ではなく「こうすれば大丈夫!」といった自信につながるように、活用してみてくださいね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ