指原莉乃が『PMSでイライラしたこと』を告白 共感と感謝の声が、続々

grape

多くの女性にとって悩みの種である、月経(以下、生理)。

2021年1月4日放送のバラエティ番組『真夜中の保健室』(日本テレビ系)では、生理について特集しました。

指原莉乃、PMSの悩みに共感の声

この日の放送では、PMS(月経前症候群)についてトークする一幕が。

PMSには、乳房の張り、食欲や睡眠欲の変動などの身体的なものや、イライラ、憂うつ感といった精神的なものなど、さまざま症状があります。

同番組に出演していたタレントの指原莉乃さんは、「PMSでどうしようもなくイライラすることがある」と告白しました。

PMSは特に酷いほうで。

もう全部が嫌になってワーッと暴れて、もしその時に付き合ってる人がいたら、その人にもビックリされちゃうくらい大暴れして。
真夜中の保健室 ーより引用また、指原さんはPMSによって、おかしな理由でイライラしてしまうことがあるそうです。

イライラして泣いちゃうんです。

いっぱいいっぱいになって。「酷い!」とか。

全部の感情のリミッターが外れるみたいになっちゃう。

CMを見てたら、『ダチョウ倶楽部』の上島さんだけ出てたんですよ。

それに対して「なんでだよ!」って!
真夜中の保健室 ーより引用指原さんは、お笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』の上島竜兵さんのみが出演するCMを見て「どうして『ダチョウ倶楽部』を3人揃って出演させないの!酷い!」とイライラしてしまったのだとか。

指原さん自身も当時を振り返り、「なぜそんなことでイライラしてしまったのか分からない」と、スタジオの笑いを誘っていました。

指原さんの悩みに、視聴者からは多くの共感の声が上がっています。

・指原さんのエピソードには笑ってしまいましたが、意味不明なことに対してイラっとしてしまうの、すごく分かります!

・「イライラして泣いちゃう」っていうのとても共感しました。泣きたくないのに涙が出て、そのことにさらにイライラします。

・PMS前のイライラはどうしようもないですよね。でも、パートナーが理解してくれないので、こういう何気ないエピソードを広めてくれるのは本当にありがたい。

・生理に関する悩みについて、バラエティ番組で取り上げてくれて嬉しい。こういう形で、もっと理解が広まってほしいな。

指原さんのエピソードに共感する声のほか、生理の話題を取り上げた番組への感謝や、応援の声もたくさん上がっていました。

バラエティ番組などによって、今までタブー視されがちだった生理について、正しい知識や理解がもっと広がると嬉しいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 真夜中の保健室

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ