土岐麻子、カバーアルバム『HOME TOWN ~Cover Songs~』全貌を公開、バカリズムとのコラボレーション楽曲含む全11曲を収録

SPICE


土岐麻子が、2月17日(水)にリリースするカバーアルバム『HOME TOWN ~Cover Songs~』の詳細を発表した。

本作は、先月配信リリースされた秦 基博「アイ」のカバーをはじめ、くるり「Jubilee」やスピッツ「楓」など、この時代に届けたい温もりや四季を感じさせる名曲の数々を収録。更に土岐麻子自身が2013年に発表したアルバム『HEARTBREAKIN'』収録の楽曲にフィーチャリングアーティストとして、以前からお互いの作品で競演を果たすなど親交のあるお笑いタレント・バカリズムを迎えた「Rendez-vous in ’58 (sings with バカリズム)」も収録。

また本作のメインテーマである“HOME”に連動して、TVアニメ『フルーツバスケット』2nd season 第2クール オープニングテーマとなった「HOME」がボーナストラックとして収録される。

さらに本作のカバージャケットとアー写も公開。土岐麻子らしいシティ・ポップ感と温もりがミックスされたキャッチーなビジュアルになっている。

なお、本カバーアルバム『HOME TOWN ~Cover Songs~』のリリースを記念して、3月6日(土)には東京・日本橋三井ホールにてワンマンライブ 『TOKI ASAKO LIVE 2021 Spring「MY HOME TOWN」』の開催が決定。座席数を減らし、昼・夜二部制で行われる。 土岐麻子オフィシャルサイトでは、公演のチケット先行予約の受付を開始しているので、是非チェックしよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ