Snow Man宮舘涼太のコロナ感染報道 発行元が謝罪<全文>

モデルプレス

【モデルプレス=2021/01/07】Snow Manの宮舘涼太が新型コロナウイルスに感染したことついて報じた『週刊女性』の記事について誤りがあったとして発行元の主婦と生活社が6日に公式サイトに「お詫びと訂正」を掲載した。

◆Snow Man宮舘涼太のコロナ感染報道内容に発行元が謝罪



同サイトでは「お詫びと訂正」と題し、「『週刊女性』1月19・26日合併号にて、Snow Man宮舘涼太さんが昨年12月に女性と飲食をしたことが新型コロナウイルスに感染した原因であるという記事を掲載しましたが、そうした事実の確認はできませんでした」と訂正。続けて、「宮舘涼太さん及び関係者にお詫びをして、ここに訂正いたします」と謝罪文を掲載。ネットに掲載された記事も現在は削除されている。

宮舘は先月21日に、所属事務所が定期的に行っているPCR検査にて新型コロナウイルスの感染が確認され現在も療養中。Snow Manのメンバーも濃厚接触者に該当し、保健所の指導のもと隔離生活をしていたが、6日より宮舘を除く8人は活動を再開している。(modelpress編集部)

■お詫びと訂正全文



『週刊女性』1月19・26日合併号にて、Snow Man宮舘涼太さんが昨年12月に女性と飲食をしたことが新型コロナウイルスに感染した原因であるという記事を掲載しましたが、そうした事実の確認はできませんでした。宮舘涼太さん及び関係者にお詫びをして、ここに訂正いたします。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ