新星ボーイズグループ「T1419」日韓同時デビュー決定

モデルプレス

【モデルプレス=2021/01/07】MOMOLANDが所属する韓国の芸能事務所MLDエンターテインメントが手掛ける新人ボーイズグループ“T1419”(ティーイチヨンイチキュウ)が、日韓同時デビューすることが明らかになった。

7日、日本人メンバーも在籍するKPOPグループとして国内外より注目を集めるT1419が、デビュータイトル曲「ASURABALBALTA」(1月11日発売)のティザー映像、及び日本語バージョン「ASURABALBALTA-Japanese Ver.-」のティザーを同時公開。

「ASURABALBALTA-Japanese Ver.-」のミュージックビデオは韓国語バージョンと同時の1月11日18時に公開される予定。

また、MVの公開に合わせて「ASURABALBALTA-Japanese Ver.-」の音源配信も決定。。これによってT1419はK-POPグループとしては異例の日韓同時デビューを飾ることとなる。

◆新星ボーイズグループ「T1419」とは



T1419は、MLDエンターテインメントとグローバルIT大手NHN、更にSony Musicが手を組んでローンチされる大型新人ボーイズグループ。メンバー9人中、日本人メンバーが4人も在籍する日韓ハイブリッドグループで、国内だけでなく、早くから米国や日本などグローバルな活動を企画している。

昨年10月にはプレデビュー曲「Dracula」の韓国語/日本語のミュージックビデオを同時期に公開し、これまでのK-POPの形に囚われないグローバルな展開が話題に。

昨年12月25日には韓国を代表する年末歌謡祭の一つSBS「歌謡大祭典inDAEGU」にて同事務所の先輩であるMOMOLANDとスペシャルコラボステージを披露し、期待の新星として一躍関心を集めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ