私だけを見て…?彼女が密かに見せてる「ヤキモチサイン」4つ

恋愛jp


どんなに控えめな女性でも、彼氏がいればひそかにヤキモチを焼くことは意外と多いもの。
彼氏としてそんな彼女の心理を理解することはとても大事なことです。

そこで今回は、彼女がひそかに見せるヤキモチサインを見ていきたいと思います!

(1)親しい女性との関係を聞いてくる


女性はヤキモチを焼いているとき、やはりどうしても彼と親しい女性のことが気になってしまうもの。
あの人は彼とどんな関係なんだろう……と思えば、その気持ちは止まらなくなります。

そのため「あの子と仲いいの?」と質問してくることは増えるもの。
さりげなく聞いてくることも多いので、そんな彼女の変化は見逃さないことが大事です。

(2)飲み会の後に会うとちょっと不機嫌気味


なんだかんだ女性は、彼が飲み会に行っているときは少し不安になるもの。
同性の友達しかいないと聞いていても、つい心配してしまう女性は多いでしょう。

だからこそ飲み会後に彼女と会うと、若干不機嫌な様子を見せられることもあります。
いつもと比べてテンション低い……?と思ったら、実はそれはヤキモチサインの可能性ありですね。

(3)束縛的なわがままを口にする


女性はヤキモチサインを出しているとき、いつもより積極的にわがままを口にします。
とくに、いつになく束縛的なわがままを言うことは多いでしょう。

「仕事終わったら私にすぐ連絡して」と、すねながら口にすることもしばしば。
妬いているからこそ、少しわがままを言いたくなっている証拠です。

(4)「会いたい」と積極的にLINEしてくる


女性はヤキモチを焼いているとき、「会いたい」と積極的にLINEしてくることも多いです。
嫉妬すれば、不安な気持ちはどんどん強まるもの。

そんなときこそ、彼とたっぷりイチャイチャして、気持ちを癒したいと思うのでしょう。

嫉妬はトラブルの原因にもなりますが、たまには嫉妬されたい心理もありますよね。
彼女だってヤキモチを焼くときはあるものです。

以上のような瞬間をしっかりキャッチして、彼女との歩み寄りに活かしてくださいね!

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ