吉澤嘉代子、2年4か月ぶりアルバム『赤星青星』をリリース

Billboard JAPAN



吉澤嘉代子が、3月17日にアルバム『赤星青星』をリリースすることが発表された。

フルアルバムをリリースするのは2年4か月ぶりでビクター移籍後初となる。『赤星青星』は全10曲予定で、昨年11月にリリースされたシングル「サービスエリア」や、1月20日リリースの配信シングル「刺繍」を収録。「刺繍」は、テレビ東京ほかにて放送されるドラマParavi『おじさまと猫』のオープニングテーマで、本日1月6日24時58分より第一話が放送される。

なお、『赤星青星』は初回限定盤と通常盤の全2形態で、初回限定盤には「刺繍」MVやドキュメンタリーや、このために撮り下ろしたスタジオライブ映像が収録される予定となっている。

◎リリース情報
吉澤嘉代子『赤星青星』
2021/3/17 RELEASE
<通常盤(CDのみ)>VICL-65488 3,000円(tax out)
<初回限定盤(CD+DVD)>VIZL-1877 5,500円(tax out)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ