TREASUREが歌う『ブラッククローバー』新エンディングテーマが初O.A、Twitterリアルタイムトレンドで世界1位獲得

SPICE


BIGBANGやBLACKPINKなどが所属するYG ENTERTAINMENTからデビューする4年ぶりの大型新人ボーイズグループ、TREASURが、日本デビューを前に担当するテレビアニメ『ブラッククローバー』新エンディングテーマとなる初の日本オリジナル楽曲「BEAUTIFUL」が、1月5日(火)初O.Aされた。

O.A直後には「日本語での曲が本当にきれいだった」「日本語曲爽やかでめちゃいい曲」「良すぎて泣いた鳥肌たった」「すごい良い。なんか感動した」「優しい歌声の中に強さも表現されてて、凄く、凄く勇気をもらえる曲。」などファンから50万件を超える歓喜のツイートが拡散。ハッシュタグ「#BlackClover_with_TREASURE」が世界のリアルタイムトレンドの1位となった。

今回のタイアップについてTREASUREは、「日本デビューを前に、TREASUREにとって初の日本オリジナル楽曲をエンディングテーマに起用頂き、とても光栄です。この楽曲はアニメのテーマでもある前向きで、夢に向かって諦めない気持ちを表現しました。アニメと共に楽しんで聴いていただけるとうれしいです。」とコメントを寄せている。

そして来週には、昨年からリリースしてきた『THE FIRST STEP』シリーズの完結編となる1stアルバム『THE FIRST STEP:TREASURE EFFECT』が1月11日(月)にデジタル、1月12日(火)にパッケージでリリースされる。

現在この1stアルバム『THE FIRST STEP:TREASURE EFFECT』のCDがYGEX OFFICIAL SHOP/mu-moショップにて予約受付中。「ユニット別オンラインサイン会ご招待(抽選30名様)」や「クリアステッカー(単品購入特典)」「ペーパースタンド(3形態セット購入特典)」などのオリジナル豪華特典キャンペーンを1月10日(日)まで実施している。
(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ