ハリー・スタイルズに新恋人? 共演した年上女優と手繋ぎ姿がキャッチされる

英出身のモテ男ハリー・スタイルズに新恋人の噂が浮上した。今回のお相手はハリーより10歳年上の女優オリヴィア・ワイルド。ハリーが自身のマネージャーの結婚式にオリヴィアを連れて出席し、手を繋いで歩く2人の姿が『Page Six』にスクープされた。

英ボーイバンド「ワン・ダイレクション」で人気を集め、グループ活動休止後もミュージシャンや俳優として活躍を続けるハリー・スタイルズ(26)。端正な顔立ちや甘い歌声で世の女性を虜にするハリーは、これまで歌姫テイラー・スウィフトモデルのケンダル・ジェンナーら数々の美女達と浮名を流してきた。

そんなハリーにこのほど新恋人の存在が報じられた。モテ男ハリーとの熱愛が報じられたのは、女優や映画監督、ライターとしてその才能を発揮する米出身のオリヴィア・ワイルドだ。2019年に公開した『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(原題:Booksmart)』で監督デビューを果たしたオリヴィアは、戦争映画『ダンケルク(原題:Dunkirk)』(2017年公開)で見せたハリーの演技力に惚れ込み、自身が監督を務めるサイコスリラー『Don’t Worry Darling』(公開日未定)でハリーを起用、同映画で2人は共演を果たしている。一方のハリーもオリヴィアの監督としての才能を高く評価しており、彼女からのオファーに「たいへん光栄なこと」と『VOGUE』に明かしていた。

互いをそのように称賛し合うハリーとオリヴィアのツーショットが『Page Six』で報じられたのは、米時間4日のこと。「Gucci」の黒スーツに身を包んだハリーと、同ブランドのフローラル柄ロングドレスを着たオリヴィアが手を繋いで歩く写真が複数枚アップされた。同メディアによれば2人は今月2日、カリフォルニア州モンテシートで行われたハリーのマネージャー、ジェフリー・アゾフ氏の結婚式に揃って出席しており、他にも高級リゾート「San Ysidro Ranch」のバスローブ&スリッパ姿で新郎新婦と談話するハリーの姿なども掲載されている。

米誌『Us Weekly』は「ハリーがスピーチの中でオリヴィアを“ガールフレンド”と紹介していた」と報じており、英紙『Daily Mail Online』では結婚式の後に2人がそろってロサンゼルスのハリーの自宅に帰宅したことを伝えている。

ハリーよりも10歳年上のオリヴィアは、映画プロデューサーのタオ・ラスポリ氏と2011年に離婚している。その後交際を開始した俳優ジェイソン・サダイキスと2012年に婚約、一男一女をもうけるも昨年11月に破局していた。ジェイソンとは、破局した今も良好な関係をキープしており、度々路上でハグを交わす姿などがキャッチされている。

2021年最初の大スクープとなった、ハリー・スタイルズの熱愛報道。“映画監督”・“俳優”として出会った2人が『Don’t Worry Darling』の制作過程で互いに惹かれ合い、“恋人”の関係に発展したであろうことは想像に難くないが、2人のロマンスの行方には今後も注目が集まりそうだ。

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ