それはキュンポイント高い♡彼がドキっとする「オトナのハグ」

ハウコレ

ハグはただぎゅっとするだけでも幸せですが、マンネリ化しないようにする工夫が必要です。彼の興奮度をあげるにはどんなハグがいいのでしょうか。今回は男性のドキドキがとまらない、オトナのハグの簡単テクニックを見ていきましょう。

■包み込むようなバックハグ
後ろから不意打ちでハグされると男性のドキドキは一気にMAXに。彼女がどんな表情をしているか気になるのもドキドキしてしまう理由の一つ。背中に感じるぬくもりや、柔らかさもたまらないのだそう。どんなときにバックハグをしたらいいのかわからないという人もいますよね。タイミングは、待ち合わせ場所で見つけたときや、料理をしているとき、テレビを見ているときなどが狙い目。彼が何かに集中をして真剣に取り組んでいるときはやめたほうがいいです。自分からハグするのは恥ずかしいという人も顔が見えないので、たまには無邪気に後ろから抱きついてみてはいかがでしょうか。

■ハグのときに手をつなぐ
ハグのときは身体に手を回すイメージですが、彼の身体を触りながら手を絡ませてみるのもいいでしょう。だんだんと触れ合う面積が増えることで、男性は焦らされているような気持ちになり、興奮してしまうのです。

■胸元を触りながらハグ
男性は胸元や首元を触られるのも好きという人が多いのです。彼の胸元を触ったり、顔をうずめたりするのもいいでしょう。興奮してしまい、ハグからキスに発展してしまうかもしれません。

■愛の言葉つきのハグ
ハグをしているときに言葉を言われると興奮するという男性が多数。「愛している。」「好き。」など定番の言葉でもいいですが、「落ち着く。」「幸せ。」といった言葉も嬉しいのだそう。「もっと一緒にいたい。」「もう一度ぎゅっとして?」などおねだりの言葉も、キュンとしてしまうと男性から好評です。ただハグをするだけでは、いつか飽きられてしまいます。オトナのハグをマスターして彼をもっと興奮させちゃいましょう。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ