【神】『アースミュージックアンドエコロジー』の2021年福袋(1万1000円)がガチで最強最高! しばらく服買わなくていいレベル! これ3万でも絶対に買う



アパレルブランド『earth music & ecology(アース ミュージック アンド エコロジー)』は、自分には縁がないものと思っていた。なぜならイメージキャラクターを務めたのが「宮崎あおい & 広瀬すず」という、私と真逆のジャンルに属する人たちだったからだ。

そんな苦手意識を克服すべく、今回思い切ってアースミュージックアンドエコロジーの福袋を初購入してみることにした。価格は税込1万1000円。新年2日に店舗で受け取ると……重い! 米袋かと思うほどズッシリ重いぞ!!!!

・パンッパンやでぇ
それにしても初売りに参戦する女子たちは、一体いかにして福袋を持ち帰っているのだろう? 店舗から当サイト事務所までは徒歩10分足らずだが、私は汗ビチョのクタクタになってしまったぞ。複数の福袋を購入する猛者は宅配を利用しているのだろうか?

汗ビチョクタクタの末持ち帰った福袋は、ファスナーがちぎれんばかりにパンパン!

開封した中身は以下の11アイテムである(※ カッコ内は税込定価)。

・ネイビーのニットワンピ(6589円)
・ラベンダーのニットプルオーバー(5489円)
・ラベンダーのニットプルオーバーその2(4389円)
・ネイビーののニットプルオーバー(5489円)
・からし色のニットチュニック(5489円)
・アイボリーのインナー(2739円)
・白いニットスカート(5489円)
・ベージュのスカート(4389円)
・黒のガウチョパンツ(4389円)
・茶色のロングブルゾン(1万2089円)
・フード付きボアブルゾン(1万2089円)

総額6万8629円分!!!!! なんとブルゾン2つ!!!!!!!!!

・ナニコレ超イイ!
約7万円分とは、アパレルの中でも相当頑張っている方である。トップス5、ボトムス3、ワンピ1、アウター2って死ぬほどバランスがいいな。雰囲気は「アースミュージックアンドエコロジーっぽいな~」といった感じだ。

「アパレル福袋は最初の試着で全体の5割が分かる」とよく言ったものである。まずはワンピからいってみようか……ゴクリ。

あっ!? 普通にイイかも!?!?

「無難であるが故、差が出やすい」ことで知られるガウチョパンツとニットプルオーバーはどうか……。

ああっ!? このままオフィスに出社できそう!?!?

その後もガンガンに試着してみたが、1つもハズレなし! 普通に着られる! アースミュージックアンドエコロジー、もしかしてスッゲェイイのかもしんない!?

・アウターも神
宮崎あおい & 広瀬すずペアがどちらも小柄であるため、私は無意識のうちにこのブランドを「小柄な女性向け」と定義していたらしい。

しかし実際にはそんなこともなく、どちらかというとゆったりした作りの服が多い体感だ。ロングブルゾンはポカポカと暖かい。今年は稀に見る寒波が到来すると聞くが、これ1着で乗り切れるはずである。

ボアブルゾンはちょっと若い子向けかな? ……と思ってたら!

なんとリバーシブルじゃ~ん! これなら男子が着ても大丈夫だね!

いやぁ、今年はいろんな福袋を買ったけど、間違いなくアースミュージックアンドエコロジーがナンバーワンだ。この内容なら3万でも全然買う。ちなみにアースミュージックアンドエコロジーの略称は「アース」らしいが、ピンとこないので今後も正式名称で呼び続けるぞ~!

アースミュージックアンドエコロジーの2021年福袋はすでにほとんどの店舗で完売している。できればもう1つ購入したかったが……来年は最速で予約することを心がけたい。

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → 「2021年福袋特集」

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ