顔相鑑定(84):杉咲花は朝ドラヒロイン顔 何かやってくれそうな期待感がある

fumumu


池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。新年あけましておめでとうございます。2021年、最初に鑑定するのは女優の杉咲花さん。

放送中のNHK連続テレビ小説『おちょやん』ではヒロインとして、喜劇女優として成長し上方を代表する女優になる竹井千代を演じています。

昨年大晦日の『第71回NHK紅白歌合戦』ではゲスト審査員を務め、「2020年の顔」の1人でもありました。

■NHK好みの顔の杉咲花


杉咲花

これまでにもNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(2016年)、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(2019年)と短いスパンでNHKドラマに出演していますが、いかにもNHKが好きそうな顔をしています。

ズバリ、パーツで説明すると付け根が低く縦に短い鼻です。『とと姉ちゃん』でヒロインを演じた高畑充希さんも同じ顔相で、老若男女どの世代からも親しみを感じる顔をしているのです。

関連記事:顔相鑑定㊻:二階堂ふみはスーパー南国美人カメレオン? 超がつくほど楽天的

■朝ドラのヒロインに多い童顔


ナチュラルに近い眉で目が大きく鼻が低くて短い童顔をしていることで、苦難を乗り越えて成長していく姿を応援したくなり、感情移入しやすい。だから、朝ドラのヒロインにこの顔相が多いのだと思います。

輪郭が縦に短く、頬が高くないのも童顔の要素で、10代からだんだん成長していくストーリーに最適な顔となっています。

■目ヂカラが強い


それでいて目ヂカラが強くて、意思的な顔をしています。元欅坂46の平手友梨奈さんに似た雰囲気もあり、何かやってくれそうな期待感を抱かせる顔をしています。

観相学では運の良さは眉間で見るのですが、杉咲花さんは眉間がとてもきれいで光沢があります。黒目と白目のコントラストもハッキリしていて心身ともに充実しているのもわかります。今年も順調に推移するのではないでしょうか。

■アーモンド型の目


高畑充希さん、平手友梨奈さんと似た女優を挙げましたが、もっと似ていると思うのが木村佳乃さん。木村佳乃さんは輪郭が面長で鼻が高いのですが、目元の雰囲気は若い頃の木村佳乃さんにソックリです。

特に目は木村佳乃さん同様、大きくて上がり気味のアーモンド型の目をしています。

目が大きいのは明るく開放的な性格を表し、アーモンド型はカンが鋭いことを表します。また自分の利益のためには手段を選ばずに行動する利己的な傾向が強いです。

総合的に見て、2021年の運勢も良好でしょう。『おちょやん』も今週から後半に突入し「京都編」がスタート。竹井千代はついに女優への第一歩を踏み出します。

ストーリーの展開とともに、杉咲花さんがどのような演技を見せてくれるのか注目です。

★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定㉙:林遣都は幼形顔なのに男臭い? 時代劇からSFまで重宝される俳優に

(文/fumumu編集部・池袋絵意知)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ