「おーーい」外から聞こえる低い声…五十嵐サキが“恐怖体験”を告白


11月28日(土)、吉本新喜劇・五十嵐サキがTwitterを更新。“恐怖体験”エピソードを投稿したかと思いきや、まさかのオチにファンから爆笑の声が寄せられています。

外から人の声…その“意外な犯人”とは?


出典: @GicnKw11zeZPFcM

今回、とあるエピソードを投稿した五十嵐。なんでも、「外から 知らないおっちゃんの超低音の声で「おーーーーーーーい!」という声がした」そうで、外から突然人の声が聞こえきたとのこと。五十嵐は「なんか怖い!」と、その声に驚いたことを明かしています。

しかし、耳をすまして聞いてみたところ「私のお腹が「グォーーーーーー」と鳴っていた音だった。」とのことで……なんと人の声のように聞こえていたのは、五十嵐のお腹の音だったというのです。

まさかのオチに、ファンからは「サキさ~ん 爆笑」「お腹に何かが住んでいるんですね」「私のお腹にも、オッサンが住んでます(笑)」など、爆笑の声が殺到。他にも、「思いっきり食べないとですね」「サキさんと一緒に食べに行きたいな」といった反応も寄せられました。

3か月で+20㎏!増量の理由を明かす


“腹の虫”が思わぬエピソードを生んだ五十嵐。以前には3か月で20kgもの“激太り”を告白して注目を集めており、ラフマガのインタビューでは、その理由を明かしました。

吉本新喜劇で娘役を担当することが多かった五十嵐は、夕方4時以降は何も食べないといった厳しい食事制限を続けていたとのこと。しかし、2年前に限界を感じて以降は、好きなものを好きなように食べる生活に切り替えたそう。すると一気に20㎏も増量してしまったそうですが、我慢するストレスが無くなり「めっちゃ元気になりました」と語っていました。

今回、“恐怖体験”の投稿かと思いきや、まさかのオチでファンの爆笑を誘った五十嵐でした。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ