【映画グルメ】フォレストガンプのババガンプで海老を食いまくる魅惑の時間



エビは海のフルーツだ。焼いてもいいし、茹でてもいいし、煮てもいい。料理も多彩で、海老炒め、炙り海老、海老の串焼き、海老スープ、海老フライ、海老素揚げ、海老フリッターもウマイ。

・何にだって合う海老

食材との組み合わせも豊富で、パイナップルと海老、柑橘と海老、ココナッツと海老、胡椒と海老、スープと海老、海老シチュー、海老サラダ、海老とじゃがいも、海老バーガー、海老サンドイッチ、何にだって合う。

・まさに海老好きのためのレストラン

とにかく海老が大好きというならば、「ババガンプシュリンプ東京」(東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F)に行けば間違いないかもしれない。ここはたくさんの海老料理が用意されている、まさに海老好きのためのレストラン。

bubbagump
bubbagump11

bubbagump7
bubbagump18
bubbagump6
bubbagump12
bubbagump13
bubbagump3
bubbagump10
bubbagump8
bubbagump9

bubbagump2
bubbagump1

・まフライドポテトもあるのでご安心を

このレストランに行けば、海老フライをかじりつつ、海老の素揚げを食べ、蒸し海老を食べ、海老団子を食べるなんて贅沢も可能。何をつまんだとしても、すべて海老、海老、海老! 海老以外も食べたい!! という人のためにフライドポテトもあるのでご安心を。

・海老はどんな料理にも合うパーフェクト食材

おそらく、この店に行けば「一生分の海老を食べた」という気になって帰ることになるだろう。海老は本当にどんな料理にも合うパーフェクトな食材であることも知るはずだ。このレストランの帰りに、寿司屋によって海老の握りずしを食べるのもオツである。

bubbagump11



もっと詳しく読む: 【映画グルメ】フォレストガンプのババガンプで海老を食いまくる魅惑の時間(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2021/01/04/shrimp-forrest-gumps-bubba-gamp/

ババガンプシュリンプ東京
住所: 東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F
時間: 11:00~23:00 (要確認)
休日: 無休 (要確認)


当記事は東京メインディッシュの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ