下の名前で呼んでもいい?男が「本気で好きな人」にする言動

ハウコレ



男性には、本気で好きな人にだけ無意識でとってしまう行動があるということをご存知ですか?そんな行動を知っていれば、より深く愛し合える気がしますよね。今回は男性が「本気で好きな人」にする言動をご紹介します。

■会う約束を沢山する
本当に好きな相手には、何度も会いたくなってしまうもの。そのためなら、どんなに忙しくてもどんな障壁があっても合おうとしてしまうのが男性です。自分の貴重な時間を割いてまであなたと会おうとするのは、あなたが本気の相手だからです。

■手を繋ぎたがる
手を繋ぎたがる男性は、あなたのことを本気で好きだと思っている可能性が高いですしょう。なぜなら、本当に好きな人こそずっと触れ合っていたいし、少しでも一緒にいたいと思うからです。きっと人前であろうと、さりげなく触れ合ってくるのではないでしょうか?逆に、本気でないなら手を繋ごうという素振りを見せないことが多いでしょう。

■呼び方にこだわりがある
下の名前で呼んでもいい?と尋ねられたり、呼び方を聞かれることはありませんか?それはあなたのことを本気で好きで、可愛がっているからこそ呼びたい名前があるのかも。ただ急に下の名前で呼んだり、呼び捨てにしてしまうと恥ずかしいので、試行錯誤をしている可能性もあるでしょう。よっぽど嫌な呼び方ではない限り、受け入れてあげましょう。こちらからも新たな呼び名を提示すると盛り上がるかもしれませんね。

■嫉妬をする
嫉妬をするということは、あなたを独り占めしたい気持ちの表れです。誰かに取られるかもしれない、自分とは一緒にいれないかもしれないと考えてしまうのは、あなたのことが本気で好きだから。束縛されすぎると大変ですが、ヤキモチでへそを曲げてしまった彼のことは、許してあげましょう♡

男性は本当に好きな人には、自ら積極的にアプローチをするようですね。今回ご紹介したことを参考に、気になる相手の行動を観察してみてはいかがでしょうか。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ