会いたくなるじゃん...♡彼をきゅんとさせる「長電話のテク」とは?

ハウコレ



最近はご時世的にもなかなか会うことができず、電話の頻度が増えたというカップルが多いのではないでしょうか?そこで「長電話」の時間に彼の心をきゅんとさせることができたら、女性としても嬉しいですよね。今回は意外と知られていない、電話の時に彼がキュンとする長電話のテクをご紹介します。

■電話する時間を相談しておく
予め電話する時間を相談しておくと、長く電話しやすいというのは当たり前といえるでしょう。しかし、この時に「邪魔したら申し訳ないし」という気遣いや、「なるべく沢山話していたい」という素振りを見せたら、男性は素直にキュンとしてしまうようです。彼に対する配慮を取り入れてみるのがポイントですね。

■彼の得意分野の話題を出してみる
電話を続けるときに、無理なく電話を続けやすいテクニックといえるでしょう。彼の得意分野に関連づけて、「他に詳しい人いないから教えて欲しい」というスタンスで電話してみましょう。きっと、彼は「頼られているかも」という気持ちと「好きな分野」であるということから、話は弾みやすいでしょう。もしかしたら、気づいた頃には彼も饒舌になっているかも?

■相談をする
電話をする時の定番といえば「相談」ですよね。文字で伝わらない温度感や気持ちも、電話ならダイレクトに伝えることができます。自然と長電話のハードルは下がっていきます。彼も頼られて嬉しいはずですよ。

■寂しいと気持ちを伝える
恋愛に効果的に活用するのなら、素直に気持ちを伝えてみましょう。「寂しいからもっと話していたい」に限らず、「話してると楽しいから」という口実でもよいでしょう。ささやかな告白に、男性はキュンとしてしまうはず。

今回は、彼の心をキュンとさせる長電話テクニックをご紹介しました。まずは電話をかける所から始めるあなたも、普段から長電話しているという方も、どんどんテクニックを活用していきましょう!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ